オーダー刺繍のKIPPE、ご紹介! | ほぼ日刊?着物新聞

ほぼ日刊?着物新聞

ネットショップ「モダン着物小物 梅屋」umeyakimono.com の店主 梅まりの日記。
製作日誌や入荷情報、プライベートな着物お出かけネタ、コーディネートなど。
自分らしく、自由に、おしゃれに着物を楽しもう♪


テーマ:
誠に勝手ながら、11月3日(金)から12日(日)までネットショップの出荷作業ができません。
この間にご注文いただきました商品の発送は、11月13日(月)以降になります。どうかご了承下さいませ
 
 

ただいまネットショップには7色のKIPPEが揃っております。

お好きなKIPPEを選んでいただき、お好きな刺繍を入れるというオーダーも、梅屋にて承ります。

 

先月の「きものサローネ」でお披露目した、富士商会ぺたこさんとのコラボアイテムです!

お好きな刺繍を、着物の襟と裾に入れることができます。

 

刺繍の色やデザインは、梅屋アトリエにてぺたこさんとご相談できますよ。

ぺたこさん、どんな図柄でも刺繍しちゃいますビックリマーク

富士商会さんの半襟図案から選ぶのもオススメです音譜

(あ、赤ちゃんやペットの似顔絵は難しいのでご勘弁を、とのことあせる

価格は、48,000円+税(米沢木綿KIPPE反物・仕立て代込・刺繍込)。(オリジナルの刺繍デザインは金額ご相談ください)

早速着ていただいた彩詠さんのコメントをどうぞ!

↓↓↓↓↓

ふふふふ。
袖を通すのは初めてじゃ。

米沢の木綿 KIPPE は、程よい厚みでとても着付けやすく、落ち感も綺麗。
今日のような暑いのか、夜は冷えるのか、そんな時にはかなり重宝しそうです。
ぜひ、マイサイズで仕立てたい一枚。
仕立ては、梅屋さん。
とても丁寧に着やすい仕立てです。

縦ラインがシュっ見せてくれ、なおかつ刺繍を引き立てる。
刺繍の位置も、ペタコさんとこだわって決めています。
個性的なのに、目立ち過ぎない。
程よい刺繍の色味とボリュームは、ペタコさんならではの匙加減です!
半衿だけは、そろそろデビューの模様。
着物のご相談は、来月の #一欅庵和の暮らし展 で実際に見て頂けるはず。
KIPPEは色も色々あるので、きっとお気に入りが出来上がるはず。

刺繍オーダーについてのご相談は、11/23-25の「一擧庵 和の暮らし展」でもできます。ぜひお気軽に富士商会ぺたこさんに色々ご相談してくださいね!

とっておきのオリジナル着物を作るお手伝い、いたします!

 

 

 

↓↓ただいま募集中のレッスンは2つ↓↓

11/26(日)「おはしょり完璧レッスン」受講者募集中!

 

 

 

コート新作入荷やコシェルドゥオーダーフェア開催!

会期:2017年11月16日(木)~27日(月) ※21(火),22(水)休み
時間:12:00~19:00 
場所:梅屋アトリエ(二子玉川駅徒歩5分)
東京都世田谷区玉川3-28-2ハイツリバーサイド101

駅からの詳しい道順はこちらをご覧下さい。

 

 

誠に勝手ながら、11月3日(金)から12日(日)までネットショップの出荷作業ができません。
この間にご注文いただきました商品の発送は、11月13日(月)以降になります。どうかご了承下さいませ。


http://umeyakimono.com
facebookページ→https://www.facebook.com/umeyakimono/

Twitter→@umeyakimono

Instagram→@umeyakimono

 

よろしければクリックお願い致します。

梅まりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス