梅屋 切り絵柄の手ぬぐいが新登場です! | ほぼ日刊?着物新聞

ほぼ日刊?着物新聞

ネットショップ「モダン着物小物 梅屋」umeyakimono.com 店主。
製作日誌や入荷情報、プライベートな着物お出かけネタ、コーディネートなど。
自分らしく、自由に、おしゃれに着物を楽しもう♪


テーマ:
alt=
http://umeya.shop-pro.jp/

鎌倉での梅屋1DAY1ショップ!!でお披露目し、大好評でした手ぬぐいが入荷しました!
お買い上げいただいた方には、「額に飾ります!」なんて嬉しいお言葉を頂いたり、本当に感激ですキャー

こちらは紙切り師岡本京子さんが、なんと一切下絵を描かずショック!、ハサミだけで作った切り絵をプリントした手ぬぐい。
昔ながらの手ぬぐいと言えば、注染の手ぬぐいが味わい深くて素敵ですが、インクジェットの良さを生かした手ぬぐいが出来たのではないかと思っていますニコニコ


$ほぼ日刊?着物新聞-蛙手ぬぐい
黒柴犬
$ほぼ日刊?着物新聞-柴犬手ぬぐい
こんな風に、岡本さんの切ったそのままの絵に、カラフル多色使いでぼかし模様が出来たのは、インクジェットプリンタのおかげです。
初めて岡本さんの切り絵を見たのは、今年の夏(詳しくはこちら)。
細かい手作業、かわいくて斬新な切り絵の良さを生かすよう、地色のデザインを考えました。

は、「早春にキスをしよう」というタイトルの切り絵でした。
蝶の羽根の中には梅の柄。春の明るさ・暖かさを想像しながら、カラフルな手ぬぐいになりました。
$ほぼ日刊?着物新聞-蛙切り絵
額に入れたりタペストリーにして、お正月や春のインテリアにするのもオススメです。
こういうの↓使ったりね!


黒柴犬は、「眠り」というタイトルの切り絵。
眠り姫のモチーフ「いばら」に囲まれたのは、寝顔がかわいい黒柴犬。
「眠り」が花言葉の海棠が咲いています。
オレンジの暖かそうな色合いも、眠りを誘ってくれそうですぐぅぐぅ
$ほぼ日刊?着物新聞-柴犬切り絵
枕に敷いてカバーにしたら、安眠間違いなしニコニコ

ところで、着物好きさんには馴染みの深い手ぬぐいですが、皆さんどんな風に使われていますか?
私は、こんな風に使っていますニコニコ
・お風呂で身体を洗う。(特に旅行の際は、一晩で乾くのでタオルより断然便利!)
・タオルやハンカチ代わりに汗をぬぐったり、手を拭いたり。
・お台所の食器ふきんやお手拭きとして。
・濡らしてウェットティッシュやおしぼりの代わりに(手が汚れるものを食べるときとか、花火大会とか外でお弁当食べるときとか)。
・額に入れたり、専用の竿に入れたり(うちは直接壁に貼って飾ってますが・・・)。
・物にかぶせて、ちょっと目隠しに。

あとこんな風にも使えるかな!
・首に巻いて日焼け防止に。
・ねじり鉢巻で気合いを入れる!
・頭にかぶって防止替わりに♪
・2~3枚を縫い合わせて、暖簾にしたり。
・プレゼントを包んでそのまま贈り物に。。。

何枚あっても重宝する手ぬぐい。
私は最初はインテリアに使って(部屋に飾ったり物を隠す目隠しにしたり)、ハンカチ代わりの身の回りに使い、お台所へ行き食器拭きになり、最後は雑巾へ・・・というように使っています。
吸湿性も速乾性も優れている細長い布ですからね。使い方は無限です。ビックリマーク

詳細は、梅屋↓へどうぞ!
alt=
http://umeya.shop-pro.jp/

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

梅まりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス