月下美人 5 | 二人を見つめて homin-ing

二人を見つめて homin-ing

二人の幸せがホミンペンの幸せ♪


テーマ:



ユノside


本当に初めての行為なのか




あんなに
恐る恐る
俺を捉えていたのに…

高級な香水を纏っているわけでも
ないのに


この色香は
何なんだろう…


溺れそうだ
チャンミンに…
他の誰かにあの身体が揺らされると
思うと


言い様のないどす黒い嫉妬が
渦巻く



月下美人…

夜にだけ美しく咲く

俺の上で妖しく動くお前は…
あの花のようだ


―ユノさんだけの…僕にして…―



俺の肩を掴み
泣き顔で
微笑む


手を触れれば
吸い付くような肌


―ここに…つけて…
貴方のものだと…しるしを―



蜜で濡れたその側に
唇を押し付けた

゛あ…゛


小さく叫んで
チャンミンは俺を呼んだ




*******


チャンミンside



荒々しいのに
強引なのに


ユノさんは
優しかった

だけど

好きになってはいけない

本気になってはダメだ

あのクラブから
出られる

セレブたちに
弄ばれずにすむんだ


これからは
逆に利用して生きていく



僕もユノさんの胸に
紅くしるしをつけた








ユノよん
忙しいですね~


ミンと離ればなれ~















東方神起ランキングへ


ヘミジャさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス