稲毛駅西口ロータリーの路地を入ったところに | 酒蔵 梅一輪のバカ旦那 奮闘記

酒蔵 梅一輪のバカ旦那 奮闘記

千葉県 九十九里の酒蔵 梅一輪酒造のバカ旦那の営業日誌。
主にヘベレケ営業日誌と好きな車のことを綴ってます。
うちの蔵は見学不可。その分バカ旦那の私生活を大公開中。

おはようございます。
昨晩の夜の営業の一軒目は、先週 稲毛駅近くに開店した串処 瑠壱(るいち)さんへ挨拶がてらの飲食に行ってきました。
納入酒販店さんの営業さんとは、25日にご一緒する約束をしたのですが、その前に一度、オーナーさんに会っておこうと思っての訪問です。
お店は、稲毛駅西口ロータリーにある千葉銀行さんとリカープラザ大越さんの間の路地沿いにあります。


以前は、串処 井筒さんというお店があったところになります。
お店に入り、オーナーさんに挨拶。
オーナーさんは24歳のとってもお若いイケメンの方でした。
きけば、サーフィンをやっていて、九十九里方面によく行くので、弊社のお酒は以前からご存じだったそうで、お店をやるなら弊社品を置こうと決めていたそうです。
ちなみにメニューはこんな感じ。

 

 


独特の筆遣いがいい感じ。
自分は、オーナーさんのご英断に感謝しつつ、鳥皮ポン酢と

 


焼き物を少々注文です。
焼き手は、若い女性スタッフさん。
意外に思って「串焼きはどこかでご経験なさっていたのですか?」と聞くと、串処 井筒さんのスタッフだったそうです。
道理で手際がいいわけです。

 


お酒は生貯蔵酒180ml瓶を2本。
おいしくいただきました。

串処 瑠壱
千葉市稲毛区稲毛東3-16-28
電話 043-246-4915