やんわりリクエストされていたいなり寿司を土産に | 酒蔵 梅一輪のバカ旦那 奮闘記

酒蔵 梅一輪のバカ旦那 奮闘記

千葉県 九十九里の酒蔵 梅一輪酒造のバカ旦那の営業日誌。
主にヘベレケ営業日誌と好きな車のことを綴ってます。
うちの蔵は見学不可。その分バカ旦那の私生活を大公開中。


テーマ:

おはようございます。
写真は、昨日の二軒目の飲み始めの図。


千葉市中央区院内のすし ゆうさんへ久しぶりに飲みに行くと、大将から、「お久しぶりです。年末にスタッフと最近梅一輪さん来ないね。」と話していたんですよ。」と声をかけられてしまいました。
「本当にご無沙汰ですみません。」とお詫び申し上げて、飲食開始です。

お刺身を平らげて、いかげその一夜干しと

 


トロの串焼きをいただき、


握りを少々で熱燗の小徳利を3本。

 


お土産に、裏メニューであり、うちの息子の大好物のいなり寿司。

それこそ、年末に息子から「最近、すし ゆうさんのいなり、たべてないなぁ。」とやんわりとリクエストされていたので、お土産に大喜びでした。
ごちそうさまです。

すし ゆう
千葉市中央区院内1-14-7 K&Iビル1F
電話 043-216-2111 

梅一輪さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス