傘のリメイク雑貨店/古い布や着物をリメイクで愛着のわく小物に生まれ変わらせます!

傘のリメイク雑貨店/古い布や着物をリメイクで愛着のわく小物に生まれ変わらせます!

思い出のある着物やお気に入りの布製品をリメイクして、心ときめく世界にただ1本の特別な日傘を作りませんか。傘大好きTammyがリメイクの魔法をかけて、あなたに幸せ雑貨をお届けします。


テーマ:

Casa de Paraguas の Tammyです♪

 

 

 

 

 

今日は大切なお知らせがあります。

 

タイトルどおりなのですが…

 

本日を持ちまして、アメブロでの

ブログ更新を最後にいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

2013年1月17日から

途中少しお休みしていた期間も

ありましたが、ここまで約6年間

アメブロでブログを書いてきました。

 

お別れを言うシーンは苦手なので

何も言わずにサクッと去ろうかとも

思いました。

 

でも、6年分の思い出がギューっと

詰まったこのブログ、フェイドアウト

するのはあまりに寂しくて…。

 

 

 

 

最近は日課の朝のブログ更新も

ままならない状況でしたが

それでも読みに来てくださった

皆さんには感謝感謝です。

 

今までブログを通じて

仲良くしてくださった皆さん

 

そして、

 

何かのきっかけでブログを

見つけてくださり、読んで

くださっていた皆さん

 

今まで本当にありがとうございましたハート

 

 

 

 

ショップブログらしからぬ

超マイペースなブログにも

かかわらず、気がつけば

900名以上の方が読者登録

してくださっていました。

 

ありがたや!

 

その方々に何かお役に立てる

記事はあったかしら。

 

あなたの日常にささやかな

「うふふ」な幸せをお届け

できていたら、うれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、なぜ今頃、突然慣れ親しんだ

アメブロを卒業するのか。

 

もしかすると、そこを気にして

下さっている方もいるかな?

 

理由は色々あるのですが

 

1番大きな理由は、私の中で

1つの区切りを迎えたこと。

 

アメブロという枠を越えて

もっと広い世界に出てみたく

なったから 

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

アメブロでブログを書いた

ことがきっかけで、素敵なご縁を

本当に沢山頂いてきました。

 

アメブロがなければ、今の私は

いなかったと言っても、全然

過言ではないくらい。

 

けれども、同時に、この6年間で

自分の心模様も、環境も、色んな

大きな変化がありました。

 

そんな中で自然と生まれた

「ここから巣立ちたい」 という

自分の素直な気持ちに従って

みようと思いました。

 

 

 

 

今回の決断で、ただでさえ

少ない私のブログ読者さんが

さらに減るかもしれません。

 

けれど、私は敢えて大洋に

1人で出ようと決めました。

 

目指すは無人島。

 

まるで漂流日記ですね(笑)

 

 

 

 

はい、ブログを書くのはやめません。

 

行き先は、私のオフィシャル

サイト内の独自ドメインの

ブログとなります。

>>新ブログはこちらです。

 

今まで読者登録をして

更新のたびに読みに来て

くださった皆さんには

ご不便をおかけします。

 

でも、新ブログも時々でも

読みに来てくださったら

本当にうれしいです!

 

わがままでへそ曲がりで

ごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

内容的には今までとあまり

変わりません、多分。

 

明日12月1日発表予定の

傘文プレゼント企画

当選者発表は、新ブログで

させて頂きますね!

 

ただ、実は新ブログは今までの

ブログのように体裁があまり

整っておらず(汗)。

 

そのあたりもこれから少しずつ

試行錯誤をしながらコツコツと

整えていく予定です。

 

そのため、しばらくは少し

読みづらいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

新ブログ、実は既に少しずつ

ブログを書いていっています。

 

アメブロの過去記事も一部は

加筆修正をして掲載していく

予定にしています。

 

懐かしい内容もひょっこり

出てくるかも!?

 

 

 

 

 

 

 

なお、このアメブロのブログですが

当分は記事のお引越しのため

このままにしておきます。

 

が、2018年内に正式退会をし

ブログそのものを全て削除します。

 

もし、私の過去記事にリンクを

張ってくださっていた場合は

リンクを解いておいてください。

 

お手数、ご迷惑をおかけしますが

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

ブログのお引越しに関して

何かご質問やメッセージが

ありましたら

>>こちらにお寄せくださいね。

 

ただし苦情は受け付けません!(笑)

 

 

 

 

私は消えてなくなる訳ではなく

今までどおり兵庫県伊丹市の

小さなアトリエにいます!

 

日々相変わらずバタバタですが。

 

卒業っていうとちょっと

寂しいですが、ぜひ笑顔で

見送ってくださいね。

 

そして、また「久しぶり!」って

ぜひ元気なお声をメッセージで

お寄せくださいませ。

 

 

 

 

 

 


 

最後にもう1度だけ。

 

今まで本当にたくさんの

応援や励ましを頂き

ありがとうございましたハート

 

あなたの幸せをいつも

遠くから願っています。

 

いつかまたお目にかかれたら

ぜひお声かけください!

 

2年前の写真ですが、こんな顔です!

 

 

 

 

 

 

 

ではまた。

 

以上、傘リメイク雑貨店

Casa de Paraguas

Tammyからの最後のご挨拶でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

●Tammyからちょこっとお知らせ●

傘オーダーメイドのご注文を受付しています。現在ご注文頂くと、2019年2月末の仕上がり予定です。お急ぎの方にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。ご相談はいつでもお気軽にどうぞ♪         
>>商品・サービス一覧                  
>>お問い合わせはこちらから
>>TAMIO Shibata Official Site


傘オンラインショップをリニューアルオープンしました。
>>ただいま販売中の完成品はこちらで見られます。
                 
傘minneで、完成事例として着物リメイク日傘とちび傘の作品ギャラリーを作りました。(※ちび傘は閲覧のみ。現在はオーダー受付をしていません)
>>お時間ありましたら、のぞいてみてくださいね。 

テーマ:

Casa de Paraguas の Tammyです♪

 

 

 

 

 

今日は11月23日です。

 

「いいふみの日」の本日

オンラインショップを正式に

リニューアルオープンしました!

 

オンラインショップは

>>こちらから見られます。

 

 

 

 

一昨日の予約販売のスタート直後のこと。

 

「お待ちしておりました!」と

すぐに新商品の傘文レターセットを

オーダーしてくださったお客さまがキラキラ

 

待ってくださった方がいるなんて

本当に幸せです。

 

その後も続々とオーダーを頂き

新着メールが届くたびにウキウキ。

 

 

 

 

先ほどオンラインショップ

リニューアルオープン第1号の

お客さま宛に発送手続が完了です♪

 

ラッピングはショップポリシーから

簡易包装とさせて頂いています。

 

ですが、先着30数名様までは

プチ特典として、包装の上から

和風シールを付けてお送りする

予定です!

 

レターパックでの発送なので

着日の指定ができないのですが

数日以内にはお手元にお届け

できるかと思います。

 

楽しみにお待ちくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のレターセットは中身は

すべて同じですが、着物リメイク

ケースは5種類のデザインあります。

 

バラ柄

 

ピンク小花柄

 

多色大花柄

 

紫モザイク花柄

 

サクラ柄

 

 

 

 

着物リメイクケースは不要の方向けに

ケースなしの中身のみのセットも

ご用意しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

ところで、なぜこのたび

日傘柄のレターセットを

作ろうと思ったのかという話。

 

しかも発売が日傘シーズンと

真逆の冬に入りかけの晩秋と

いうシュールさですよ!(笑)

 

 

 

 

1番の理由は、

日傘を使わない秋や冬にも、

つまりは1年を通してどうにか

世界中の方と関われる方法は

ないかな?と思ったことです。

 

 

 

 

おかげさまで、少しずつですが

だんだんと私のことを知って

下さる方が増えてきました。

 

「傘と言えばTammyさん」

と言ってもらえるように。

 

日傘を使うシーズンには

お問い合わせも増えます。

 

けれども、秋が来て、日傘も

使わなくなる季節に入ると、

途端に動きが止まります。

 

もちろんシーズンオフでも

来年用にとオーダーを頂いたり

色々と忙しくはしています。

 

でも、季節にかかわらず

日傘のことをもっともっと

知ってもらいたいなぁと

本当は思っているのです。

 

 

 

 

そんな訳で、日傘関連のグッズを

作ろうと動き始めたのが今年の夏。

 

そこから打ち合わせや試作を重ね

ようやく形になりました。


グッズをレターセットにしたのは

私自身がお手紙を書くのが好きだから。

 

だから、お手紙にちなんで、

発売日を11月23日

「いいふみの日」にしました。

 

 

 

 

「傘(かさ)」を橋渡しに、

送り主の想いを大切な方に届け

送る人と送られる人、両方の

想いを「重(かさ)」ね合わせる。

 

そういう意味でレターセットに

「傘文(かさぶみ)」という

名前を付けました。

 

 

 

 

お手紙好きさんや

紙モノ好きさん。

 

和レトロ好きさん。

 

あと人とは違うものを

持つのが好きって方に。

 

お手紙を書くとっておきの

自分時間を楽しんでもらえたら

とてもうれしいですハート

 

 

 

 

ご興味ありましたら、ぜひ1度

サイトをのぞいてみてくださいね!

>>Casa de Paraguas Online shop

 

 

 

 

海を越えて世界の方向けに

販売をする予定のEtsyの方は

まだもうしばらく開店準備が

かかりそうです(汗)

英語がネックで準備が進まないの…

 

 

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

さて、あともう1つ、お知らせです!

 

昨日の23:59を持ちまして

『傘文(かさぶみ)』発売記念

プレゼント企画は募集を締め切りました。

>>こんな企画でした。

 

 

 

こちらの企画にご応募頂いた方

どうもありがとうございました。

 

12月1日の当選者発表を

楽しみにお待ちくださいね!

 

 

 

 

お送り頂いた皆さんの

ありがとうのラブレターは

本当にどれも素敵で、心が

温まる内容のものばかりでした。

 

読みながら、何度泣いたことか。

 

そんなお手紙の数々は、また

12月の当選発表の後、数件

ピックアップしてご紹介させて

頂く予定にしています。

 

そのご紹介もお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた。

 

以上、傘リメイク雑貨店

Casa de Paraguas

Tammyからのお知らせでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

●Tammyからちょこっとお知らせ●

傘オーダーメイドのご注文を受付しています。現在ご注文頂くと、2019年2月末の仕上がり予定です。お急ぎの方にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。ご相談はいつでもお気軽にどうぞ♪         
>>商品・サービス一覧                  
>>お問い合わせはこちらから
>>TAMIO Shibata Official Site


傘オンラインショップをリニューアルオープンしました。
>>ただいま販売中の完成品はこちらで見られます。
                 
傘minneで、完成事例として着物リメイク日傘とちび傘の作品ギャラリーを作りました。(※ちび傘は閲覧のみ。現在はオーダー受付をしていません)
>>お時間ありましたら、のぞいてみてくださいね。 

テーマ:

Casa de Paraguas の Tammyです♪

 

写真はJimdo公式ページよりお借りしました。

 

 

 

 

こちらのブログで驚きと喜びの

第1報をお知らせしていた

Jimdo Best Pages 2018

 

Jimdo公式サイトで当日の

イベントレポートが公開

されました!
>>Best Pages 2018 のイベントレポートをお届けします!

 

当日はあまりの衝撃に

審査員の方々のせっかくの

ありがたいお話なども

ほとんどメモを取り忘れ(汗)

 

そのため、改めてイベントの

レポートを読んでみると

「そう!そうおっしゃってた!」

なお話も多々あり。

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、審査員の株式会社ウェブライダー

代表の松尾茂起さんの冒頭のお話。

 

「サイトをつくる時代から、

行動をつくる時代へ」

 

なるほどなぁと思ったのです。

 

ホームページってもちろん

ホームページを作っている

ことには変わりありません。

 

でも、ホームページはあくまでも

情報を伝えるための「手段」

なんですよね。

 

おしゃれで、

最先端で、

かっこいい。

 

でも、何て書いてあるか、読めない…

 

でも、動画が重くて、なかなか進めない…

 

結局、何のサイトかわからない…

 

興味はあるけど、注文の仕方がよくわからない…

 

それじゃ見てくれている方は

モヤッとしてすぐに去って

いってしまいます。

 

そのホームページの制作者や

サイトオーナーの自己満足で

終わってちゃいけない。

 

 

 

 

ホームページを作る本当の

目的は何なのか。

 

ホームページを見る方に

どんなことを感じてもらい

そこからどんな行動を取って

もらいたいのか。

 

それをしっかり持っていないと

いけないんだな。

 

それが「行動をつくる」

じゃないのかなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん私のサイトが完璧だと

言っているのではないです。

 

むしろ穴だらけで、未完成(汗)。

 

私のサイトよりも断然洗練された

デザインのサイトは、世の中に

本当に沢山あります。

 

けれど、私はサイトのデザインの

かっこよさやおしゃれ度より

自分らしく「想い」を伝えるための

サイトづくりの方にこだわりました。

 

 

 

 

誰に対して

何を伝えたいか。

 

誰にどうなってもらいたいか。

 

 

 

 

そこをじっくりとイメージして

何度も何度も制作をお願いした

佐々木香さんと打ち合わせを重ね

1つ1つのページを作っていきました。

 

だから、結構なボリュームです。

 

そんな経緯があったのが

1年と数か月前のこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

Jimdoはホームページを作る

専門的な知識が豊富でなくても

感覚的でシンプルな操作で

それなりの体裁のサイトを

作ることができます。

 

その魅力は計り知れない。

 

けれども、ただホーム

ページを作るだけじゃ

何も起こらないし、

誰も見てくれないんです。

 

綺麗な箱ができただけで

中身がからっぽだったら

がっかりするから。

 

箱の中身をどう満たしていくのか。

 

そこからがスタートなのだと

思うのです。

 

私のオフィシャルサイトも

実は日々細かな更新を

繰り返しています。

 

それが自分でできるのも

Jimdoならではだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページは、まさにまるで

お家のようなものです。

 

大きなお家はプロの職人さんに

最初に作ってもらって、生活

するのに必要なものは最初に

揃えたけれど。

 

お庭とか、インテリアとか

そういう細々とした好みを

コツコツと反映させるのは

住んでいる自分たち。

 

お家の中も外も少しずつ

自分たちでDIYしていく。

 

そんな感覚です。

 

お客さまが来たくなるような

居心地のいいお家を

これからも作っていきたい。

 

イベントレポートを拝見し

改めてより強くそう思いました。

 

 

 

 

ぜひいつでも私のお家(サイト)に

遊びに来てくださいね!

 

柴田民緒 TAMIO Shibata Official Site

 

 

 

 

 

 

 

 

これまで関わってくださった

全ての方に改めてここで

重ねてお礼申し上げます。

 

ありがとうございますハート

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた。

 

以上、傘リメイク雑貨店

Casa de Paraguas

Tammyのメディア掲載情報でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

「ありがとう」の気持ちを込めて

プレゼント企画も開催中です。

>>詳細はこちらから

 

 

応募の締め切りは、11月22日です。

(締め切りまで、あと5日!)

 

老若男女一切不問。

 

海外からのご応募も大歓迎☆

 

どうぞお気軽にご参加くださいね!

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●Tammyからちょこっとお知らせ●

傘オーダーメイドのご注文を受付しています。現在ご注文頂くと、2019年2月末の仕上がり予定です。お急ぎの方にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。ご相談はいつでもお気軽にどうぞ♪         
>>商品・サービス一覧                  
>>お問い合わせはこちらから
>>TAMIO Shibata Official Site

                 
傘minneで、完成事例として着物リメイク日傘とちび傘の作品ギャラリーを作りました。(※ちび傘は閲覧のみ。現在はオーダー受付をしていません)
>>お時間ありましたら、のぞいてみてくださいね。 

テーマ:

Casa de Paraguas の Tammyです♪

 

 

 

 

 

今日は久しぶりの1Day

日傘教室を開催しました。

 

なんとレッスンでは初の

男性参加です!

 

元職場繋がりの男女仲良しの

お友達同士で来てくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のレッスンは、ミシン2台体制。

 

狭いアトリエなので、テーブル

配置の関係上、お2人は別々の

方向を向いて作って頂きました。

 

 

 

 

こちらはFさま(女性)。

 

「亡くなった祖母の形見の反物が

ずっとそのままになっていて

どうしようかと思っていたところ

こちらを知ったんです。」と。

 

image

image

 

 

 

 

こちらはSさま(男性)。

 

ミシンを触ったのは、

小学生の時以来だとのこと。

 

とても丁寧に1つ1つの作業を

取り組んでおられました。

 

image

 

 

 

 

最後の方はちょっと予定時間を

推してしまったのです。

 

なので、FさまがSさまの作業の

一部を手伝おうと日傘のカバーを

囲んで一緒にチクチク開始。

 

その光景がとてもほほえましくて!

 

image

 

仲良しさんぶりがいいわー!

 

ご了承頂いてお写真を撮らせて

頂きました。

 

そんなお2人の空気感が何だか

ほんわかと素敵で、終始和やかな

チクチクタイムでした。

 

 

 

 

一部の作業はお持ち帰りになりましたが

UVカットスプレーをかけました。

 

ほぼ完成作品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のような男女でのご参加は

とても珍しいので、色々と

「なぜ?」「なぜ?」を

お2人に聞いてみたところ…

 

 

 

 

 

 

知って頂いたきっかけは

今年6月に紹介掲載して頂いた

雑誌「コープステーション」の

記事を見て頂いたのだそう。

 

時間差でのうれしいご縁にびっくり!

 

 

それで「一緒に作りたい!」と

言ってくださったSさまと

体験に申し込んでくださいました。

 

生地の反物は2本共Fさまの

おばあさまの形見です。

 

完成した日傘のうち1本は

Fさまが、もう1本はFさまの

お母さまが使われるとのこと。

 

同じ柄の色違い、親子でお揃い

並んで歩くと素敵でしょうね。

 

「来年の夏が楽しみです!」と。

 

 

 

 

 
 

 

 

完成後のご感想を頂きました。

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

Sさま(男性)

 

初心者でも楽しめました。

 

ありがとうございます。

 

image

 

 

 

 

 

Fさま(女性)

 

大変わかりやすかったです。

 

ポイントをおさえて教えて

下さっていたので。

 

image

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

 

 

 

 

Sさま、Fさま、このたびは大切な

時間を割いて、わざわざレッスンに

お越し頂きありがとうございましたハート

 

完成したらぜひご報告くださいね!

 

またお目にかかれる日を

心より楽しみにしていますキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

 

日傘づくりのお家教室@アトリエは 

随時お申込み受付中です。 

 

日傘レッスンは、レッスン希望日の

3週間以上前にお申込み頂けますと

日程調整可能です。

 

基本的には女性限定の教室ですが

女性の方(ご親族、ご友人等)と

同時受講でしたら、男性のご参加も

お受けいたします。

 

>>レッスン詳細はこちらをご覧ください。

 

 

 

 

オリジナル日傘は欲しいけれど

自分で作るのはちょっと…

という方にはオーダーメイドで

日傘をお作りすることもできます。

>>オーダーメイド日傘の詳細はこちら

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた。

 

以上、傘リメイク雑貨店

Casa de Paraguas

日傘レッスンレポ&ご感想でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

「ありがとう」の気持ちを込めて

プレゼント企画も開催中です。

>>詳細はこちらから

 

 

応募の締め切りは、11月22日です。

(あと1週間!)

 

老若男女一切不問。

 

海外からのご応募も大歓迎☆

 

どうぞお気軽にご参加くださいね!

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

 

 

 

 

●Tammyからちょこっとお知らせ●

傘オーダーメイドのご注文を受付しています。現在ご注文頂くと、2019年2月末の仕上がり予定です。お急ぎの方にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。ご相談はいつでもお気軽にどうぞ♪         
>>商品・サービス一覧                  
>>お問い合わせはこちらから
>>TAMIO Shibata Official Site

                 
傘minneで、完成事例として着物リメイク日傘とちび傘の作品ギャラリーを作りました。(※ちび傘は閲覧のみ。現在はオーダー受付をしていません)
>>お時間ありましたら、のぞいてみてくださいね。 

テーマ:

Casa de Paraguas の Tammyです♪

 

 

 

 

 

Jimdo Best Pages 2018

最終選考および表彰式に昨日

日帰りで東京まで行ってきました。

 

このアワードは、Jimdoが年に1度

行っているホームページアワードです。

 

応募条件はただ1つ。

 

「Jimdo で制作されたホームページであること」

 

今年の応募総数は800を越えて

いたそうで、まず、その一次選考

通過のご連絡にびっくり慌てました。

 

今日はその後のお話(結果発表など)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

ドキドキしながら会場入り。

 

東京タワーの真傍にある

THE PLACE of TOKYOという

都会のおしゃれな会場です。

 

これ、会場前なのです。

 

タワーの真横感、半端ないでしょ!(笑)


 

 

 

 

その場所にふさわしい恰好で

ということなので、過去に数回

しか着ていないロイヤルブルーの

勝負服を着ていきました。

 

「ウエストのデコレーションが

チャンピオンベルトに見える」

 

思わず息子がそう言うような

ワンピースですの(笑)

 

今思うと、Jimdoさんのアワードの

イメージカラーとちょっとリンク

していたかも!?

 

先日頂いたご招待状も素敵だったの。

 

会場で付けるノミネートバッジも素敵!

image

 

 

 

 

 

 

 

 

それはさておき、会場に着くと

披露宴のような円卓があり

席次表を見ると、正面ど真ん中。

 

ノミネートされた他の方々と

楽しくワイワイと話しているうち

いよいよお式スタートの時間に。

 

 

 

 

Jimdo Best Pages

タイムスケジュールは

こんな感じでした。

 

●開式

●審査員・ノミネートサイトの紹介

●休憩(各賞審査・軽食)

●各賞発表

●審査員総評

●Jimdo Japanからのコメント

●全体写真撮影

●閉式

 

 

 

 

 

 

 

 

実は今回、私が今の活動を始めた

当初からハンドメイド作家として

とても尊敬しているある方も

ノミネートされていたんです!

 

しかも2度目のノミネート。

 

それがお財布ショルダーの

イシロヨウコさん

 

下段右端がヨウコさんのサイトです!

 

>>Jimdo Best Pages 2018公式ページ

 

 

 

 

ヨウコさんに初めてお目に

かかったのは、数年前。

 

ブログを読ませて頂いていた

ヨウコさんが大阪の百貨店

イベント出店をされると聞いて

足を運んだのでした。

 

あれからもずっとヨウコさんは

常にコツコツと目の前のことに

全力投球され続けています。

 

ブレがないし、誠実さも変わらず。

 

元々京都の方なのでおしゃべりも

楽しいんです。

 

そんなヨウコさんとの再会の場が

まさかJimdoのアワードって!

 

本当にうれしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

さて、肝心の各賞発表。

 

賞は6つありました。

 

Best Online Store賞

オンラインストアとして

優れているホームページに

Best Content賞
内容の優れているホームページに
Best Design賞
デザインの優れているホームページに
Founder Selection賞
Jimdoの創業者が選んだホームページに
JimdoExpert Selection賞
2018年の特別賞
JimdoExpertが選んだホームページに
 

そして大賞は

Jimdo Best page賞

 

 

 

 

このうち、私のサイトは

なんとBest Content賞

頂いてしまいました。

 

 

 

「コンテンツ」とは内容。

 

つまりサイトを通して読み手に

何を伝えようとしているか

という中身の話です。

 

それを評価して頂けたということ。

 

それはもう、感激で言葉にならない

くらい本当にうれしかったです。

 

受賞者挨拶も半泣き顔で。

 

トロフィーの重みをかみしめつつ…

 

 

 

 

今までやってきた制作活動を

認めて頂けたような気がしました。

 

この場でサイトに対する審査員の

方々からの講評も頂いたのですが。

 

なにせあまりの衝撃で、ありがたい

お話も内容をほぼ覚えておらずで(汗)。

 

でも、少しだけ印象深くて

覚えていることがあります。

 

それは、

 

私のサイトはただ単に

ホームページとして

「見る」だけでなく、

 

読んでいる方の「行動を作る」

(=行動を起こさせる)ところ

までできているということ。

 

想いを一方的に伝えるだけでなく

対話(コミュニケーション)が

できているということ。

 

 

 

 

サイトを通して、私が本当に

伝えたい想いというのは

 

「リメイクというひと手間で

手に取る方がより幸せに

なってもらいたい」ということ。

 

だからこそ、完璧に隙のない

おしゃれで綺麗なサイトではなく

 

私らしい等身大のサイトで

どんな年代の方でも読みやすく

わかりやすいサイトを作ろうと

思いました。

 

その私の意図を十二分に汲み取り

反映してくれたサイト制作者の

佐々木香さんにはこのたびの

受賞をまっさきにご報告しました。

 

香さん、本当にありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ書きたいことは

盛りだくさんなのですが

私からはこのあたりまで。

 

後はまた後日発表される予定の

Jimdoさんのホームページ

更新を楽しみにされてください。

 

 

 

 

アワードが終わって帰る時には

もう東京タワーのライトアップが!

 

しばらく見惚れました♡

image

 

さてさて、またここから地道に

コツコツと頑張っていきます!

 

次はもちろん、夢のエッフェル塔

@Parisに向かって☆

 

 

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

さて、最後に1つだけ。

 

ノミネートされた時の

私の感想を書いておきます。

(当日会場で読んで頂きました)

 

 

このたびは沢山あるサイトの

中からJimdo Best Pagesに

ノミネートして頂き、本当に本当に

ありがとうございました!

 

一次選考通過のメールを最初に

頂いた時は、「まさか私?」

「本当に私のサイトなの?」

メールを3度見したほどびっくりしました。

 

私のオフィシャルサイトは、

昨年の11月1日にリニューアル

公開したものです。

 

初めて自分1人で悪戦苦闘しながら

Jimdoでホームページを作った

5年前から、私自身も、私のライフ

ワークであるリメイク作家活動も

少しずつ変化をしてきました。

 

それに伴い、作ったホームページと

私自身にだんだんと違和感が生まれて

きてしまい、自分の想いがホームページに

うまく表現できていないもどかしさを

感じていました。

 

そのため、今のサイトは、私自身が

改めて自分らしく生まれ変わると

いう意味も込めて、思い切って

フォトデザイナーの佐々木香さんに

サイト制作をお願いし、時間をかけて

作って頂いたものです。

 

それがこのたびのアワードでの

ノミネートという大変光栄な

うれしい形での結果に繋がり、

本当に幸せです!

 

関わってくださったすべての皆さんに

心から感謝しています。

 

とりわけ佐々木香さんに。

 

今日はあいにく所用があり香さんは

一緒に会場に来られませんでしたが、

ノミネートを一緒に喜んでくれた

香さんには、また改めて今日のことを

ご報告します。

 

このような身に余る素晴らしい

機会を与えてくださり、本当に

ありがとうございました!

 

 

 

柴田民緒 TAMIO Shibata Official Site

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた。

 

以上、傘リメイク雑貨店

Casa de Paraguas

Tammyからのお知らせでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

「ありがとう」の気持ちを込めて

プレゼント企画も開催中です。

>>詳細はこちらから

 

 

応募の締め切りは、11月22日です。

 

老若男女一切不問。

 

海外からのご応募も大歓迎☆

 

どうぞお気軽にご参加くださいね!

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●Tammyからちょこっとお知らせ●

傘オーダーメイドのご注文を受付しています。現在ご注文頂くと、2019年2月末の仕上がり予定です。お急ぎの方にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。ご相談はいつでもお気軽にどうぞ♪         
>>商品・サービス一覧                  
>>お問い合わせはこちらから
>>TAMIO Shibata Official Site

                 
傘minneで、完成事例として着物リメイク日傘とちび傘の作品ギャラリーを作りました。(※ちび傘は閲覧のみ。現在はオーダー受付をしていません)
>>お時間ありましたら、のぞいてみてくださいね。 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス