6月の注目古馬達 | 毎日が一口馬主!

毎日が一口馬主!

一口馬主の楽しみを365日満喫してもらうためのブログです。

6月には宝塚記念があるが、古馬最高峰であり通常年では出走する機会はないレース。

 

(昨年度の、熱い現地が懐かしい)

 

 

今日は、6月に注目している古馬達について。

 

6/8ジューンS 3C ハーツコンチェルト 4歳牡 菅原騎手、武井厩舎、グリーン

 

 

中々勝ち味に遅い。弱くはないが、昨秋以降で3着内もない。

ハンデ戦でもあり、今回も余り人気は被って欲しくない気持ち。

 

 

厩舎の直前調教は、この馬やダービー時のアーバンシック等、やや強すぎるのでは

ないかな・・という印象。レース本番でリラックスして、実力を発揮してくれれば。

神戸新聞杯僅差の相手はロードデルレイ。落ち着いて走れれば、きっと弱くはない。

 

 

6/15函館11R STV杯2C ランドオブラヴ 4歳牝 蛯名厩舎、広尾サラ

 

 

ミッキーアイルの牝馬であり、スピードを持っていると思う。実質10M程度の募集額で

複数口を持っているため、蛯名厩舎&佐々木大騎手でオープン入りを目指して欲しい1頭。

 

 

6/16京都11RマーメイドS(GⅢ)

エーデルブルーメ 5歳牝 川田騎手予定、福永厩舎、シルク

 

 

セントカメリア 5歳牝 高野和厩舎、シルク

 

 

シルクのマーメイドS制覇と言えば2014年のシャトーブランシュ。偉大な母となった。

10年を経てまた巡って来た同レース。福永厩舎への転厩馬もいるので期待している。

 

 

6/26大井 帝王賞Jpn1 

バーデンヴァイラー 6歳牡 森騎手予定、地方・内田厩舎、キャロット

 

 

地方移籍後、大井記念2着で出走権を獲ってくれた。個人初の帝王賞への挑戦であり

人気は中以下とは思うが、地方適性はあるので楽しみな参戦。

 

それぞれに相手も強力で、1勝するのが難しく大変と思うが頑張って欲しいやしの木

 

 

 にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

PVアクセスランキング にほんブログ村