ファーストフォリオ ドゥラモンドは馬券内 | 毎日が一口馬主!

毎日が一口馬主!

一口馬主の楽しみを365日満喫してもらうためのブログです。

コリエンテスに続いて、水泳、体操、サッカー、ウエイトリフティングと、オリンピックもかなり

盛り上がらない1日だった。勝負の世界は厳しいもの。明日に期待したい。

 

 

以下2頭は頑張った。

 

函館11R TVh杯 ファーストフォリオ 4歳牝 吉田隼人騎手、須貝厩舎、キャロット 2着

 

 

本日は-14kg。乗り慣れた吉田隼騎手。

直前に書いた通り、巻き返すと思っていて、無事に2着に好走した。

 

前走は、余裕残しで勝って次の洋芝のOpenや重賞を目指す予定の+18kg。陣営の算段は

ハイペースを追いかけて失敗に終わったが、もともと次の2戦目に照準があったと見れば、

叩き2度目の今回は、より走れる体制になっていただろう。

 

年始から除外、除外、道悪などツキがない臨戦過程の同馬であったが、吉田隼騎手が一番キラキラ

引き続き、乗って欲しい。

 

=========================================================================

新潟10R 豊栄特別 2C ドゥラモンド 3歳牡 津村騎手、手塚厩舎、シルク 3着

 

 

少し急仕上げと思っていたドゥラモンドだが、パドックではやはり見栄えのする馬体である。

 

インを抜けて外目の馬に負けたから、まだ満足はできないが、道中は冷静にインの馬群で

待機できた事と、最内を突けたこと自体は、前進したと思う。

 

朝日杯FSを1:33:0秒で走った馬。リラックスを覚えて、再びマイル~1,800mに挑戦してほしい。