今日の結果と明日の出走馬 | 毎日が一口馬主!

毎日が一口馬主!

一口馬主の楽しみを365日満喫してもらうためのブログです。

今日は1頭だけ出走していたアドバンスマルスが、2着と頑張ってくれた。

 

中京7R D1,400m アドバンスマルス 牡5歳 北村友騎手、高柳大輔厩舎、広尾サラ 2着

 

 

逃げて3F34.4秒、5F 58.7秒のハイペース判定だったが、14か月振りのレースを粘って逃走。

最後は勝馬に離されたが、屈腱炎明けのレースをよく頑張ってくれた拍手

これからも、1戦1戦が勝負なのかもしれない。引き続き、人馬ともに頑張って欲しい。

 

 

なお、同コースの中京9Rで、サンデーRのデュアリストが1:23:6のレコードで持ったままの楽勝を

果たした。7Rの3歳1勝クラスの勝ちタイムよりも0.1秒速かった注意。種牡馬のミッキーアイルから

また新たな可能性を示す1頭が出てきたと感じている。

 

 

デュアリスト 2歳牡 父ミッキーアイル、母デュアルストーリー、北村友騎手、安田隆厩舎 優勝

 

 

=============================================================================

 

(明日の出走馬)

 

広尾サラの馬が頑張ったので、明日のクレッシェンドラヴパンサラッサも、重賞での見せ場を

作ってくれそうである。

 

(中山は馬場が渋るのはプラス。相手も重巧者が多い。パワーを発揮したいクレッシェンドラヴ)

 

(2頭出しは人気薄を狙えの格言。大本命馬と共に、流れ込みたいパンサラッサ)

 

 

他、重要な新馬戦として、キャロットクラブのルペルカーリアが中京5Rの芝2,000m戦に出走する。

 

 

他の9頭のマークを受ける点は勿論楽ではないが、スムーズに坂の下りで4角に向けて加速して

いければ、この馬の推進力が行かせるのではと思っている。力を発揮して、頑張って欲しい。

 

 

他の出走馬では、中京10Rのブルーメンクローネは、実質トップハンデに等しくここは試金石。

 

中京8Rのヴィースバーデンは、リフレッシュして体重増加。調教は叩きの模様だが、新馬戦では

アリストテレスを差し切った馬。このメンバーで、そろそろ競馬に加わって欲しい頃と思っている。

 

以上、各馬とも頑張って欲しいやしの木