暖かい!むしろ軽く暑い!まだ2月なのに!
そして競馬も開催が替わって、徐々に熱を増し、春競馬到来!
冬競馬を好調のうちに乗り切ったので、春競馬はもっとガンガン当てたいと思います!
今週もWメインエベント。まずは東からです!

中山記念
の本命馬はシャドウゲイトです! 

過去10年のこのレースのデータから
まずは前走クラス別成績に注目
     (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
条件戦   0%- 0%- 0% /   0円-  0円
OP特別   3%- 7%-11% /  64円- 33円
重賞     9%-18%-26% /  69円- 69円

毎年好メンバーが揃いやすいこのレース。レベルも高く好走馬は前走高いクラスを走っている馬から多く出ています。

さらにその前走重賞組に限って前走着順について見てみると
     (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
5着以内  12%-26%-38% /  86円- 92円
6着以下   6%-10%-14% /  52円- 46円

先にも述べたように、レースレベルが高い傾向にあるこのレース。前走着順も良いにこしたことはないといった結果。ボーダーラインは掲示板圏内。

この時点で該当馬はシャドウゲイト(横山典)、ダンスインザモア(松岡)

最後は騎手データから
「2月~3月」の「古馬混合重賞」(過去5年)の成績を比べてみると
     (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
横山典 24%-29%-32% / 138円- 71円
松岡    6%-13%-20% /  20円- 73円

勝率が松岡の連対率を倍近く上回る23%と超がつく好成績の横山典がここでは上。

ということで本命は
シャドウゲイトとしました。



また★馬(=推奨穴馬)はダンスインザモアです。
生き残りのもう一頭を狙います。
ちなみに本命・穴馬とも8歳の高齢馬ですが、過去10年のこのレースで7歳以上馬は5勝の好相性。またのべ5頭の勝ち馬はすべて過去に中山コースの重賞で連対経験がありました。




予想評価(本命=シャドウゲイト 
「自信度=中」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=中」
予想評価(馬=ダンスインザモア
「自信度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=高」




また消し馬(=キルクル)はサニーサンデーです。

前走中山金杯に出走し、前走と同斤量もしくは斤量増となった馬は(0,0,0,7)。また騎手乗り替わりとなる4歳馬は(0,0,0,13)。斤量面と経験の浅さが気になるこの馬を消します。





クリックお願いします!
↓↓↓