GREEN BROTHERS でランチ。

最近多い "○○専門系" のお店です。

グリーンブラザーズは、ニューヨークからやってきたサラダ専門店。

これまた最近多い、輸入レストランですね。

だからですかねぇ・・・やっぱりお洒落だわ。

もうね、店内、日本語より英語のほうが多いですしね。

なんか、意味もなく緊張するのよ(笑)


私は、当然初めての訪問ですので、まず、オーダーの仕方が分からない。

田舎者には複雑怪奇に見えるデカいメニュー看板とにらめっこしてたら、

見かねた店員さんが優しくしてくれた(笑)

で、自分で野菜や具材を好きに選べるカスタマイズメニューとも迷ったけど、

初めてのお店だし、お店のオススメするメニューに挑戦。



それが↑の ラッドチキン。

名前の由来はわかんない。

内容は、グレインとチキンを中心に、ほうれん草などのお野菜いろいろ。

写真でもわかるけど、パンが一切れついてくるんだけど、

これ、店員さんがパン(無料)つけていいですか?っていちお聞いてくるのね。

だから、お願いしたんだけど、このパンがトーストとか特にしてなくて、

どうにもいまいちパサついてるんだよね。

なんか、スタバのサンドイッチのパンみたいな感じ。←わかるかな(笑)

欲しいっつったの私なんであれですけど、

ああ、このパンなら要らねーなぁ・・・と、

心の中で小さく小さくつぶやいたある日のランチでございました。



サラダ専門店なので、使われている野菜はフレッシュで美味しいです。

日本ではあまり馴染みのない野菜があったりするのも面白い。

サラダとして考えると、ボリュームはなかなかのものです。

まあ、その分、お値段もそこそこしますけど。

少なくとも私は、給料出た直後じゃなきゃ行けない...ショボーン

ただし、やっぱりサラダはサラダなので、ガッツリ腹いっぱいとは行きません。

男性は、ダイエットをしてるとか、昼飯は調整してるとかじゃなければ、

おそらくぜんぜんもの足りないと思う。

メインのほかにサラダ・・・っていう価格帯では決してありませんしね。

あ、でも、意識高い系男子なら好んで行きそう(笑)
    
     


東陽町のコッコロコでランチ。

ここ、何度か行ったことあるけど、

雰囲気がいかにもバルっぽくて素敵だと思うの。


ランチではいつもテーブル席を陣取るんだけど、

夜、お酒を飲むなら、カウンターのほうが雰囲気あって素敵だと思う。

まあ、私、夜は行ったことないけどプッ


ランチセットのサラダ&スープ。



こっちはメインの、豚肉ときのこのなんか炒めたやつのぶっかけ的な。



でもね、よくわからないんだけど、

ココって、お料理を作る人は1人なのかな?

ランチがね、基本いつも提供までの時間が長い気がするのですよ。

基本、ランチメニューは、所謂ランチプレート的なものばかりだし、

メニュー内容も特にそんな難しいものはなさそうな気がするんだけどね。

ただ、1人で厨房を仕切ってるとしたら、そりゃまあ時間もかかるわいね。

決して、そんなに広くない店内だけど、

ランチタイムには近隣のお勤め人さん達でいっぱいになっちゃうもんね。


本日もごちそうさまでした笑顔

お仕事帰り。

サクッと生ジュースを引っ掛けます。

最近、生ジューススタンド、本当に増えましたよね~。

生ジュース好きとしては、嬉しい限りです。


で、そんな生ジューススタンドのうちの1つベジテリア。

デパ地下なんかでよく見かけるパターンが多いと思う。


この日、私が選んだのは・・・えーっとこれなんだっけ?

たぶん、果物ではなく、お野菜系だと思うんだ。

色み的に、人参中心かなぁ?



美味しかった記憶はある。

まあ、こういうジューススタンドは、組み合わせはちゃんと考えられてますし、

マズッブーブーってなることは、あまりないと思いますけどね。


どもども。

今日もごちそうさまでした笑顔