絶品!自然そのままスイーツ・八豊の焼き芋 | ウマカモノ好キ。
2012-05-01 10:35:07

絶品!自然そのままスイーツ・八豊の焼き芋

テーマ:福岡のスイーツ
おうちで、職人が焼き上げたしっとり激甘の福岡産焼き芋が
食べられる!と噂を聞いてお取り寄せしてみました!

芋の品種のなかでも「安納芋」は甘く
て美味しいと有名ですよね。

今回お取り寄せしたのは、安納芋をしのぐ勢いでファンが急増している
「紅はるか」という芋の品種を使った焼き芋。
紅はるかは、希少な品種で手に入りづらいといわれています。

安納芋はめちゃくちゃ甘くて美味いから大好きなのですが、
それ以上に美味しい「紅はるか」ってどんな味?と期待大。

しかも、今回は初回限定で
「送料のみ負担の無料プレゼント!」ということで
無料にするほど自信がある焼き芋ってどんな味なんだろう?と
期待がさらに膨らみます。

注文は申し込みフォームから完了。
5日後にゆうパックのチルド便で届きました。

「八豊の紅はるか焼きいも」100名様限定無料プレゼントページ>>


$ウマカモノ好キ。



なんと、焼き芋は本当に焼いたままの状態で届きました!

中を開けてみるとお手紙が。

ウマカモノ好キ。

「4月28日に焼き上げましたので5月2日までにお召し上がりください」
とのこと。
フレッシュな状態なので、もちろん賞味期限は短めです。

レンジで2分ほど温めると、ほっかほかの焼き芋ができあがり~!
手間がかからないし、届いてすく食べられるのが嬉しいです。

一口食べてみると・・・!

ウマカモノ好キ。

なんですか!これは~
想像以上のおいしさにびっくりです。
家族で取り合いになりました!

ウマカモノ好キ。

食べた感じはすごくしっとりしていて
甘みがとにかく濃厚で口当たりがまろやか。

芋自体がしっとりとして
甘さの蜜が芋の皮の内側・表面に浮き出ています。
ツヤツヤした感じがわかりますか?

ウマカモノ好キ。

芋独特の臭みやカスカスした感じはありません。

まるでスイートポテトを詰めた加工品なのか?と疑うほどでした。
焼き芋の域を超えて、スイートポテトですよ!!
いえいえ、違うのです。
芋そのものの自然がつくりだした味なのです。

八豊さんの焼き芋は、甘味としっとり感を最大限に引き出す為に
職人が1時間以上かけてしっかりと焼き上げているとの事。

紅はるか芋の形も、スラーッとスマートな形でとても上品です。
長さは約17cm位・太さは約4cm位のものが3本届きました。

ウマカモノ好キ。

さつまいもの産地は九州・大分。

安納芋は美味しいけれど見た目はゴロゴロ男爵イモのような感じで、
あまり良くないですものね。
見た目は断然「紅はるか」が勝利。
味も、甘味が「紅はるか」のほうがより強いのではないのか?と思います。

九州では夕方の情報番組として誰でも知ってる
めんたいワイドでも「絶品の焼きいも」として紹介されたそうです。
テレビ・めんたいワイドでの紹介 詳細はこちら



通常注文のページはまだ無いそうで、
同梱されていたお手紙に、注文電話番号が書いてありました!

通常は100g200円で、1000円単位の注文を承っているそうです。
1000円でMサイズの焼き芋が3~4本位だそうです。

今度は芋好きの母の為に注文して
美味しさにびっくりさせたいと思います!

≪紅はるか&甘太くん≫焼き芋八豊初回限定無料プレゼントキャンペーン









moeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス