土曜日に東京の東京辰巳国際水泳場で


アジアユースパラゲームス 2009 


の水泳が行われ



こんな大きな大会でのボランティア活動は初めてで


一緒に行ってくれたカイロプラクターの先生に


助けてもらいながら何とか無事に終わりましたハート



日本一の姿勢美男・姿勢美女の町をめざして…

上の写真は参加したスポンサーに頂いたCrocsのサンダルやアジパラのTシャツやSTAFF専用のタグと袋ですきらきら


今回のアジパラでは私の役割は


観客誘導(車いすの介助・観客案内など)なのですが


会場に入った時に


『今日はたくさんの人と国など関係なしに挨拶しよう!!』


と決めていました音符


いざ会場が空いて思ってたよりは少ない観客の数でしたがみんなが入ってきて一般・VIP・選手関係・学校関係の席をテキパキ??と案内しながら多くの人に挨拶をしましたハート


同じ人に何回も挨拶をしてしまってもいましたが・・・ワラ


車いすの人を車いす用の場所に案内したり、気分の悪い人を医務室に連れて行ったり、席を探している人にできるだけいい席を案内したり


正直思ってたより動けたと思います(笑)


養護学校の先生が生徒さんの気分が悪いので毛布を取ってきたり休むところを確認を取って案内したり(当たり前のことなんですが・・・それが私の仕事・・・)して帰る時に何回もお礼を言ってくれて逆に役に立ててボランティアに参加して良かったと思えて嬉しかったです


イランの国の選手の方に名前を覚えてもらったり(笑)同じボランティアの人とお友達になれたりととても楽しい経験でした


ただ一つだけ仕事の面で気になったのはSTAFFの申し送りや確認・流れの悪さ・会場の車いす用のトイレなどが使えないなど不備が沢山あって選手や選手の応援の方に迷惑をかけたと思います


これではせっかくはるばる来ていただいたのに不快感を持って帰られる方がいたと思います汗


私自身も全然気が利かないしあまり役には立たなかったけど次はもっと内部的な事をできたらいいと思います


でもとてもいい勉強になりましたかお


そして何よりも選手の泳いでいる姿を見て


人間は本当に未知の力を秘めている生き物だなと衝撃を受けましたキラキラ


悩んだりして抜け出せない時がある人は彼や彼女たちのさを一度まじかで見てみてください!!


きっと本当に大切なことは何か?と言う事を考えさせられると思います


これからも色々と微々たる力ではありますがボランティア活動を行っていきたいと思いますハート



日本一の姿勢美男・姿勢美女の町をめざして…