アップ

美味しい『イチゴ』だったら

みんな嬉しいけど・・・・

 

『イチゴ肌』となると

悩んじゃう肌の悩みに変わっちゃうガーン

 

 

 

こんにちは

DINAIRエアブラシメイク

認定講師 須美です

 

 

イチゴの美味しい季節

冬になると楽しみはイチゴ

 

イチゴは、バラ科の多年草。

一見して種子に見える一粒一粒の

痩果(そうか)がついた部分が食用として供される

 

甘みがあるため果物として

位置づけられることが多いが

草本性の植物であるので

野菜として扱われることもある

   ウィキペディアから引用

 

 

 

1月15日の『いちごの日』

 

 

この日を前後してたくさんの

イベントが開催されます

私も毎年楽しみにしている

広島プリンスホテル

 

『いちごフェア』

 

毎年3万人を動員するほど

大好評なんだって~

 

25種類のいちごスイーツや

イチゴを使ったオムレツ・ピザ

グラタンなど軽食もあるので

一度は行ってみてほしいですいちご

 

アップ

90分食べ放題爆  笑

 

 

 

 

 

果物の美味しい『イチゴ』だと

みんな嬉しいよね~

 

これが『イチゴ』のゴマのような

ブツブツ感を表した『イチゴ肌』になると

 

みんなの肌の悩みになっちゃうのです

鼻の周りにできた毛穴の黒ずみ

 

 

 

 

せっかく洋服や靴をバッチリ決めて

ヘアスタイルも思い通りに決まっても

鼻の頭や周りにブツブツが見えた瞬間

気分が落ちちゃいますよね~

 

このブツブツの原因は

毛穴に皮脂や古い角質が

びっしり詰まってしまうこと

 

 

その皮脂がさらに酸化すると

黒いブツブツした状態になり

イチゴの種のように見えるんです

 

 

皮脂の分泌の多い場所で

角質がたまりやすい

鼻の周りにできやすいのです

 

 

じつは・・・・・

身体の中で1番汗をかく場所

 

 

背中

 

ここでも同じような症状が起こっている

それが背中のニキビ黒ずみ

 

毛孔性苔癬

(もうこうせいたいせん)

 

 

顔にできるニキビトラブルは

毎日鏡を見ちゃうし

すぐにわかるので

 

みんな一生懸命にエステ行ったり

お家で化粧品を使用して

改善することを頑張るんだけど

 

 

案外背中となると

日常では見えないので

ま~いいか

となっちゃう

 

 

大切な結婚式が決まって

ドレス試着に行った時に

初めて気づく

 

 

 

ヤバい背中チーン

 

 

 

長年の肌トラブルは

時間をかけないと改善が

見込めません

 

結婚してからの事は

ゆっくり考えるとして

 

 

結婚式までにどうにかしたいえーん

それが1番の本当の気持ちです

 

 

 

そんな時に登場するのが

私の出番ですウインク

 

 

大切な日にエアブラシメイク方法で

ボディメイクしちゃいます

 

 

どうしよ~って悩むより

顔と同じ考えです

 

スッピンの肌より

メイクした肌のほうが

綺麗になるでしょ

安心しますよね

 

 

安心して大切な日を迎えてください


 

 

 

DINAIRエアブラシメイク
ボディメイク&タトゥーカバー専門店
 
UlyssesDiva ユリシス 
須美ひろ江
 

広島市南区皆実町1丁目8-23-602

 

 

 

ユリシスのホームページ

アップユリシスの情報はこちらで

 

メールでのお問い合わせ

アップお気軽にご質問くださいませ

 

Instagram

アップ

事例写真いっぱいです

 


ボディージュエリーランキング

ポチッとお願いします

 


メイクアップアーティストランキング

ポチッとお願いします