このような状況下ですので、僕から短い文章のTwitterやインスタで変な誤解を与えるよりは、東宝さんが出した詳細を皆様に読んでいただきたいと思いました。ジャージーファンの皆様におかれましては不安な日、観劇を待ち望む日が続くかと思います。ひとまずご一読いただければ幸いです。



2020年7月16日 東宝株式会社

帝国劇場に勤務する当社従業員の 新型コロナウイルス感染と一部公演の中止について

本日、帝国劇場(東京都千代田区)に勤務する当社従業員1、新型コロナウイルスに感染していたこと判明いたしました。当社は、これを受け、所轄の千代田保健所に報告し、718 ()から同劇場公演を予定しておりました『ャーー・ーイズ イン コンサート』上演の判断を問合せたところ、劇場長期休館中外部との接触なかったこと、また、従業員間も濃厚接触者の該当者いなかったことを鑑み、予定通りの上演可能との判断をいたきました。

しかしなら当社は、お客様の安心・安全を最優先し、より万全な感染予防策を講るために、718()から 721()4公演を中止させていたくことといたしました。

中止となりました当該公演への来場を楽しみにされていたお客様には大変な迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。深くお詫申し上ます。

なお、同期間予定しておりましたライ映像配信については、無観客公演に切り替え、予定通り実施いたします。

昨今の感染状況を考慮しての判断でございますの、何卒理解賜りますようお願い申し上ます。

感染確認された従業員について

劇場にてチケット営業等に関する業務に就いております、帝国劇場は2月末より公演を見合わせており、この間、当該従業員お客様と接する機会はなく、また、出演者と接する業務はないため、その機会もございませんした。

当社の対応について

帝国劇場当該従業員と業務上関わりのあるスタッフに対してPCR検査を実施するほか、劇場施設内の消毒等の必要な措置を行ってまいります。

今回の公演中止を受けまして、該当回の入場券をお持ちのお客様には払戻しをさせていたきます。

払戻しや公演再開およライ映像配信視聴の詳細につきましては、当社オフィシャルサイト「演劇」ページにてあらためて案内いたしますのらくお待ちくさい。

当社は、引き続き保健所をはめ関係各所と連携し、お客様の安心・安全、また、スタッフ・キャストの安心・安全を最優先に、感染拡大防止に努めてまいります。

東宝株式会社 演劇部 帝国劇場 総務部