延寿會のはなし。

テーマ:
皆様、お疲れ様です。


とんと、ブログをご無沙汰してます
年が明けても更新せず、、、

楽しみにしてくだっている方へ
ごめんなさい。

久々に思いの丈を綴りたくなり
ブログ、書きます!



「延寿會」のこと、書きたいと思います!




祖父の三十三回忌
父の襲名三十周年記念


斎寿、栄寿太夫
兄と僕二人の兄弟襲名披露


會を開催させていただいた父と兄と僕、それぞれのテーマがありそれぞれの思いがあったように思います。


會にご出演下さった歌舞伎界の先輩方
清元界の先輩方
會に携わって下さった方々


今まで父の人生、兄の人生に関わった方々
今までの僕の人生を作って下さった恩人の方々


本当に計り知れない、数え切れない方々がそれぞれの思いを託して下さった會だったように思います。母も。そして先祖の思いも。


きっと、そのすべてを僕は受け止め切れてなかったと思います。
受け止めているつもりでいても、つもりでしかなかったことも沢山あるように思います。


色んな奇跡が重なって今がある
その今を全うするすることがすべてでした。
それが精一杯でした。


會を終えて率直な感想として
「まだまだ過ぎる!」
が正直な気持ちです。


人としても、役者としても、太夫としても。


果てしない道ですが
ただひたすら、意味など持たず、脇目も振らず、走って、たまに歩いて、前に進んでいきたいと思います。


いつの日か
すべての人の思いに、すべての僕の思いで応えられるように!
心の底から、感謝を伝えられるように!


貫かねば!!


改めて
今後ともどうぞ宜しくお願い致します!
見ていてください!


{475EF7C2-9F7C-48DB-89FB-AAF51735E06C}