織姫のひとりごと

テーマ:
皆様、お疲れ様です。


日付が変わってしまいましたが、7月7日は七夕ということで
今日は、七夕にちなんだショートストーリーをお届けしたいと思います。


「織姫のひとりごと」




会える・・・。

{16E9DAC2-F055-4CB5-BE1F-A0BD629C7E8C}
(うしろに誰かいるけれどそれは置いといて。)


会えない・・・。

{F0F23EA5-CB77-430C-A721-A84F8091866F}



会える・・・!

{DA922F7D-B72A-4633-AFF5-CA070A984FA0}



会えない・・・!!

{98E1A7FB-BDE6-4E81-AF81-8B5FE1CB632D}



今日は七夕と言うのに必ず会えないとなってしまうわ・・・。


あら、誰か来た!。
きっとあのお方に違いない!



{C283C2E1-66CA-4DA3-91B5-254ACE2C7F39}


あら米吉さんか。

相部屋だから仕方ないわ。
なに読んでるのかしら、、、


また誰か来た!


ドキドキ!


ドキドキ!ドキドキ!





きゃー!!。



{D4819F2E-9A5A-468D-B375-587961B05AD3}


雷様かと思ったら猿弥さん!!
いつもこうなんですもの。



1年に1度ですもの。

きっとお目にかかれるはず。

続きは歌舞伎座で・・・。

織姫


お付き合いいただき
有難うございました!!


構成:市川喜昇


作者も登場しなきゃダメだと言ったのですが、登場NGでした。


ではでは皆様、いい夢を!


おやすみなさい。