辿

テーマ:
みなさんこんばんは。“辿る男”マサユキです。


M野君 からもう1個Musical Batonが回ってきてたので、しょうがないからもう一回・・・・・答えるか!!

ちくしょう。こうなったら辿ってやる!

俺に回ってきたこのバトン。

そして僕を経て、依然増殖していくこの不気味なバトン。

どっから来たのか!

よし。いくぞ!


烏骨鶏BLOG
夜王子×月の姫(M佳ちゃん)
karaage.(からあげ)
pulse modulation(ますださん)
少年逃亡兵(たかはらさん)
ramones21 special(ramones21さん)
椣平夢若食い散らかし日記(shidehiraさん)
さわやかトラウマ日記(maemukiさん)
禁煙!元祖ブサイク人形様(kuwaさん)
seraphita.blog(Псиさん)
Innocent Gardenメモ(shinobu_kさん)
dAn5memo(dAn5さん)
THE スーパーリスナークラブ(パーリスさん)
犬にかぶらせろ!(煮カブラさん)
strange(strangeさん)
音楽配信メモ(?さん)
2xUP(2xUPさん)
COULD(ヤスヒサさん)
Fらiedらice.com(Mayuさん)
ここから遂に外国へ!
Boy Comes To Town(Aselaさん)
NIDAHAS.COM(Prabhath Sirisenaさん?)
Clever Logos homepage(Dennisさん)
PIXELICIOUS(Peterさん)
THE DREDGE(Andyさん)


→・・・ハイ!キリない!!


いやぁ。つかれた!!

すげぇや。

こんな長い道のりを通ってこんな辺境のブログにたどり着いたんですねぇ。

最後の方の外国のサイトは辿っていくのが大変でしたよ。

こんな外国のサイトと僕のブログが一つの企画を通じて繋がってるんですねぇ。

感慨深いです。

僕が渡したバトンも、こんな感じでどんどん繋がっていって欲しいですねぇ。

最後はどこに行き着くんでしょう?

唸る椎茸かな?

い、いや。なんでもない。

そんなことより、こんな数々のサイトに無断リンク貼っちゃって良かったんでしょうかね?

いっか!

いいよね。

だってバトンで繋がってンだもん!

何なら友達だ!!

AndyDennisPeterも友達!

そうさ。

ファンデルメイデベルカンプシュマイケルも俺の連れだ!

いいぃぃやっほーーーーーーーーーーーーーい!!

My Fuckin' Birthday

テーマ:
みなさんこんばんは。“年男”マサユキです。


本日6月21日は私の誕生日でございます。

おめでとう!俺!

ありがとう!俺!

僕も遂に24歳になってしまいました。

楽しかった高校時代。

思い返すともう6年前。

月日の経つのは早いものです。

さて、昨日の夜中(正確には21日の午前0時をすぎてから)研究室の仲間達がささやかなお祝いパーティを催してくれました。

昨日、僕は夜9時くらいに一旦帰宅してたんですが、祝ってくれるということで11時くらいにまた学校に来ました。

みんないいやつです。

プレゼントをくれました。


麦わら帽子(from kb)

普通に欲しかったんでうれしかったです。今年の夏旅行はこれかぶっていきます。

灰皿(from kb)

これも普通にありがたい。彼の誕生日の時、ゴルゴのフィギュアしか挙げてなかったのにこんないい物もらっちゃって恐縮です。

バトミントンセット(from 岩珍)

ラケット×2個、羽×2個。こんな高価そうな物もらっちゃっていいのかな?って思ったら、SHOP99のシールが張ってあったので切なくなりました。ちなみに、もう既に羽1個無くしました。

印鑑(from 岩珍)

来年から社会に出る(はず)んだから、いい印鑑をもっとかないかん、と黒塗りの印鑑をくれました。

おしいなぁ!!実におしい!俺さぁ、山田じゃなくて山口なんだよねぇ。実は。

よくわからん酒(from ハッサン)

よくわからん味がしました。

むだ毛処理用の道具(from サブ)

なんか版画の時、最後に円を描くようにこするようなかんじで、よくわからん円形の物をスネや腕にこすりつけるとみるみるうちにむだ毛が無くなる魔法のアイテム。僕の右足は今すべすべです。ついでにサブの左足もすべすべになってます。


みんなどうもありがとうな!!

ちなみに私の鞄にはまだ些かの余裕があります!

なんかくれい!!

うほ

テーマ:

みなさんこんばんは。“THE IGNORANCE”マサユキです。


MUSICAL BATONなるものがサークルの友人M佳ちゃん から回ってきました。

この企画は海外発らしいのですが、音楽についての質問をブログで答え、他のブロガー(5人!)に回していこうというものだそうです。

不幸の手紙の亜種ですね。

せっかくだからやってみましょう。


■Total volume of music files on my computer(今コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

研究室のパソコンですが、容量は2.72 GB (2,923,919,759 バイト) 曲数は905曲です。

これを答えることでいったい誰が得をするというんだ!?

はい次。


■Song playing right now(今聴いている曲)

FALL OUT BOY - OF ALL THE GIN JOINTS IN ALL THE WORLD

お気に入りのプレイリストをランダム再生してます。

たまたま今この曲が流れてます。

ヘッドフォンで聴いてると先生があまり話しかけてきません。

夜は密やかに歌ってたりします。


■The last CD I bought(最後に買ったCD)

NO USE FOR A NAME - KEEP THEM CONFUSED

言うまでもありません。


■Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me(よく聴く、または特別な思い入れのある5曲)

じゃあ思い入れのある曲を。

・THE BOOM - 島唄

僕が音楽を聴くきっかけとなった至極の名曲。今でもたまに聞きます。

・Hi-STANDARD - CALIFORNIA DREAMIN'

中2のころ「700円で17曲入り!」と書かれたラベルに惹かれ試聴したオムニバスの1曲目。

衝撃だったなぁ。このときはオムニバスがなんのこっちゃ知らなかったので、全部同じバンドの曲だと思ってました。


・THE OFFSPRING - ALL I WANT

いわゆるメロコアに傾倒するきっかけとなった曲。

こんな音楽がこの世にあったとは!!とか思いました。

・SYSTEM OF A DOWN - NEEDLES

先輩の車で聞いて、次の日にCD屋に走りました。SYSTEM OF A DOWNとの出会いの曲です。

・プッチモニ - ちょこっとLOVE

先輩の車で聞いて、次の日にCD屋に走りました。・・・・嘘です。

市井紗耶香に恋してました。


ハイ修了。


じゃあ約束通り5人に回します。

人選は完全に無作為です。


For the Sake of Momentum!y-yamaさん、お願いします。

Hard Rock Bottomさん、お願いします。

マタタビmatatabさん、お願いします。

AKITAチャンネルようへいさん、お願いします。

気ままに書きますナカザワさん、お願いします。

ということで以上の5人の方にバトンを渡します。

捨てるも回すも自由ですので。

テーマ:
みなさんこんばんは。“コリアンポンデギー”マサユキです。


いやぁ。

この冒頭も久しぶりです。

今日は気分が乗ってきたので少し長めに書きます。

日記を書きます。


今日は私、朝8時に起きました。

正確に言うと起こされました。

もっと厳密に言えば、二度寝したので8時30分にも起こされました。

なんでこんなに早く起きたのか。

それは、ある壮大な計画があったからであります。


kb(仮名)「マサユキ!デジカメ買おうぜ!」

金曜日の夜、研究室にて出し抜けに言われました。

こんな僕にも、万博やら研究室旅行やら卒業式やら卒業旅行やらいろいろイベントが控えており、デジカメはいつか買わねばならぬと思っていた上、最近の節制のおかげで懐に若干の余裕があったため、逡巡の上、快諾。

kbが僕を誘ったのにはわけがありました。

彼は、「値切りがうまい(本人談)」のです。

彼の計画はこうでした。

まず目当てのデジカメ1台を買う意志があることを伝え、値切り交渉を始める。

絶妙なタイミングで「じゃあこれも買うから全部で~円で。」とカメラ用ケースを付加。

その後、再びタイミングを見計らって「じゃあこれも買うから~円で。」とSDメモリカードを付加。

このセットで買うことは事前から決まっていたこと。これである程度の値段まで下げる。

ここから僕がいるといないで違う。

セットで交渉しても大分値切っているので店員はおそらく渋る。

「これ以上は無理です。」

みたいな。

ここで、殺し文句。

「じゃあ、このセットをもう一つ買うから2セットで~円で。」

これが大分効くらしい。


彼はもともと、自分の興味があるものに対して、すさまじいまでの慎重さと情熱を発揮する男です。

いかに良いものをいかに安く手に入れるか!

彼がデジカメを買いたいと言うのを最初に聞いたのはもう1年も前になります。

その間、各社(松下とかキヤノンとか)の特徴、スペック、利便性、コストパフォーマンス、いろいろなことを調べ、傾向を取り、研究を続けていたそうです。

そして遂に時が満ちたようです。

今しかない!!!と。

彼は「お前がどんなに調べようとそれよりも安く買える事を約束する!

とキラキラ目を輝かせながら言いました。

kbはよりやすく買うために、僕はなんか知らんけどデジカメが安く買えるらしいってことで、双方の利害が一致。

と言うことで、私はデジタルカメラを買うことになりました。

ターゲットはPANASONICのLUMIX FX8 です。

価格.com の最安値は36330円。

これより安くとは言わないがそれに準ずる値段が目標です。


そして昨日の夜、僕の家でどの店に買いに行くか相談をしていたところ、kbがネットで、

カメラのキタムラ(緑区 上旭店) 19日(日)先着5名様 SDメモリカード512MB(パナソニック製)を9980円→特別特価(店頭発表)

という記事を発見。

キタムラの営業時間は10時から。

kb「明日8時起きな。


ということで、大学に9時に集合し、いざカメラのキタムラへ!

原付で30分ほど走り、到着。

どれくらい並んでるかなと思いきや、意外というか、やっぱりというか人っ子ひとりいませんでした。

むしろ向かいのスーパーの日曜特価の行列の方がすごかったなぁ。

店間違えたかなとか思ったもん。

ダベりながら開店を待ちます。

しかし、後続の行列などできるべくもなく、結局シャッターが開くまで僕ら2人だけでした。

まぁ、それは別に問題ではないので、早速メモカの値段を聞きます。

「本日はコチラの商品、6800円でご提供させていただきます。」

おっ。安い。(普通の店で買うと10800円くらい。)

「じゃあ、ちょっとカメラみたいんでキープで。」

目当てのLUMIXを見に行くと、値札に書かれていた値段は39800円

まぁ、安い方です。

さて、交渉開始です。

店長を狙い、話しかけます。しかし、39800円でも、他店に比べればかなり安い方なので店長、のっけから

「これ以上は無理ですねぇ。はい。」

意外と苦戦するかも・・・。

まぁ、メモカがもうすでに大分安くなってるので、ガードは堅めでした。

予定を前倒しにして、いきなり切り札を出します。

kb「じゃあ、2個買うんで安くしてくださいよ。」

店長「・・・・・。少々お待ちください。

今まで、とりつく島もなかった店長が突然歩み寄りの姿勢を見せ、奥へと消えました。

やはり2個買いは効いたみたいです。

僕「いくらになるかな?」

kb「とりあえず聞いてみてやな。」

僕「36800円くらいにはしたいよな。」

kb「そうやなぁ。」

電卓を持ってきた店長。

店長「お待たせしました。ではこちらでいかがでしょう。」

電卓に表示された価格は、

















35000円。

僕&kb「・・・・・・・。」

店長「これ以上は本当に無理です。ごめんなさい。」

僕「・・・ちょっと相談します。」

店長「はい。」

店長が立ち去ります。

kb「・・・・・・安いな。」

僕「価格.com抜いてるやん。」

kb「これ・・・・・買うな。

僕「いや、kbよ。これ・・・・・・・・・・買うな。


ケース代は負けられませんでしたが、その1000円を足しても36000円。しかも、10800円するメモカを6800円で買ってますから予定よりも安くなりました。

結局、かかった金額は(かっこ内は某有名家電量販店での値段)

カメラ35000円(42000円) 512MBSDメモリカード6800円(10800円) ケース880円(比較できず)で

合計42680円(52800円+ケース代)

これ、安くない!?

まぁ、俺はほとんど何にもしてませんがね。

kbはいざ買う段になっても、1年研究してただけあります、店員とこんなやりとりを繰り広げました。

kb「電源入れて、ドット抜けを確認したいんですけど。」

店員「すみません。ちょっと電源入れるのはできませんね。」

kb「そうですかぁ。もしドット抜けがあった場合は交換していただけるんですか?なんかドット抜けって少しだったら出荷されてしまうって聞いたんですけど。」

店員「そうですね。おっしゃるとおり、0.01%まででしたら出荷されているのが実情です。まぁ、液晶というのはそういうものだと言うところがありまして、完全に押さえるのは技術的に難しいそうです。当方もできることならドット抜けのないものをご提供するように尽力を尽くしてはいますが、まぁ、あんまり酷いのは交換しますが、今確認って言うのはお断りさせていただいております。」

kb「そうスか。でもどうせ買うならドット抜けがない方が良いじゃないですか。」

店員「そうですね。でもまぁ、0.01%まででしたらほとんど(以下略)。」

僕「(なんでもいいじゃん・・・。)」

この用心深い男のおかげで安くデジカメが買えました。

ありがとう!!kb!!

ちなみに最初に撮った動画は、ミスチルのイノセントワールドを熱唱するkbでしたとさ。

みなさんも高いもの買うときは複数人で一括して値切ると安く買えるかもしれませんよ。

後は値切り上手の友達と一緒に行くこと。