3品目。

 

更に会場内をパトロールしていていると、フードコート的なエリアがありました。そこに、以前から気になっていたお店が!!

 

The Good Vibesという浅草橋に店舗があるサンドイッチなどを提供しているカフェで、自家製のパストラミビーフがスペシャリテ。このパストラミビーフはご主人がミシュランで3年連続星を獲得した〈ジャンジョルジュトウキョウ〉の料理長で、そのご主人のアドバイスをもとに開発されたものなんです。

 

パストラミビーフが大好きなので、一度行ってみたいとは思っていたのですが、お店で出されている量がすごくて、ちょっと躊躇していました。でも、こちらではえらく小ぶりでちょうどいいサイズ!これはチャーンスとばかりに買って帰ってきました。

 

それがこちら。

 

 

自家製パストラミビーフ。スライダーズぐらいのミニサイズで、バーガー仕立てになっていました。

 

 

背面にはお店の名前の刻印。可愛いですね。

 

 

上部から。色白さんのバンスです。

 

 

側面です。バンズにグリーンカール、キャロットラペ、パストラミビーフがサンドされています。

 

 

真横から。パストラミビーフの厚切りっぷりがワイルドです。温めを勧められたので、バルミューダーちゃんのフランスパンモードで温めました。背が高かったので、上がちと焦げ気味になりましたが、ふっくらと温まって、とっても美味しそう♪

 

では、実食!!

 

 

ガブっと断面です。パンは焦げたところはさっくり、中はふんわりとして、絶妙な温まり方です。中のパストラミビーフは、お肉がほろほろと崩れるぐらいに柔らかく、ハムみたいなぺらいものしか食べたことがなかったので、この厚切りのパストラミビーフはかなり衝撃的でした。お肉のうまみがしっかりと味わえて、塩加減もちょうどよく、ピリッときいたペッパーの辛さも嫌味がありません。これはとっても美味しい♪

 

見た目ほど脂っこくはないですが、キャロットラペの酸味がすっきりとさせてくれて、バランスもよかったです。

 

このパストラミビーフはまた食べたい♪今度はやっぱり本店に行ってみようと思います。

 

さて、明日はどうしようかな?

 

The Good Vibes in ISEPAN at 伊勢丹新宿店 (The Good Vibesの公式HPはこちら

住所: 東京都新宿区新宿3-14-1

電話番号:03-3352-1111

営業時間:午前10時30分~午後8時(イートインは各日終了30分前) 

       最終日は午後6時終了  

定休日:催事期間中はなし

※5月28日まで      

 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

 

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。ポチっと押していただけると嬉しいです。

 

↑お気に召していただけましたら、読者登録をぜひ♪

AD

2品目。

 

松屋銀座のデパ地下をパトロールすると、一週間で入れ替わるプチ催事場に、三崎恵水産というまぐろ問屋さんが出店していました。

 

そこに、美味しそうなサンドイッチを発見!!こちらの新ブランドである、FISH STANDで作られている、まぐろコンフィを使ったサンドイッチです。もう一つメカジキを使ったハンバーガーにも心惹かれましたが、やっぱりマグロ屋さんだから、マグロを食べるべきよね、ということで、買ってきたのがこちら。

 

 

まぐろ屋さんのごちそうツナサンドイッチ。チャパタ系のパンに、まぐろのコンフィ、リーフレタス、フリルレタス、ルッコラ、ミントを挟んで、味付けはわさび菜マスタード。なかなか斬新な構成です。

 

 

上部から。ルッコラがまんま挟まれていて、かなりダイナミックです。

 

 

真横から。結構大きめサイズのまぐろのコンフィがゴロゴロと入っています。

 

 

真横から。高さと直径は、ドックパンぐらいなので女性でも食べやすいサイズ感です。少しだけ温め直して食べました。温めると、パンがふんわりとして、とっても美味しそう♪

 

では、実食!!

 

 

ガブっと断面です。パンは土間カフェという、三浦にあるパン屋さんのものだそうで、天然酵母にこだわったパンだそうです。食べてみると、チャパタみたいでしたが、水分量が少なく、ややパサっとした、水分が欲しくなるタイプです。天然酵母特有の酸味はあまりなく、そういった意味では食べやすいです。クセがなく、素朴な味わいのパンなので、お食事のお供や、このようなサンドイッチにピッタリなパンでした。

 

そこにマグロのコンフィ。ベースはビンチョウマグロで、それをオリーブオイルや塩、ハーブなどでコンフィにしてありました。しっとりとした仕上がりで、缶詰のツナと違って、マグロそのものが味わえてとっても美味しい♪もともとツナは好きですが、本物のちゃんとして作ったツナってこんなに美味しいんだ!とちょっと感動しました。

 

わさび菜マスタードは名前からするとやけに辛いイメージがありましたが、実際はそんなことはなく、ほのかに辛さが感じられる程度で、アクセント的によかったです。

 

まぐろの生臭さもなく、こういう調理方法で食べるのも美味しいものなんだなあ、と新しい発見があって、よかったです。また機会があったら、もう一つのサンドや、コンフィを買って食べてみようと思います。

 

さて、明日は病院→実家。ちょっと忙しいけど、頑張るぞ!

 

FISH STAND by 三崎恵水産 in 松屋銀座

住所:東京都中央区銀座3-6-1

電話番号:03-3567-1211

営業時間:10:00~20:00

定休日:不定休

※出店は5月18日まで

 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

 

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。ポチっと押していただけると嬉しいです。

 

↑お気に召していただけましたら、読者登録をぜひ♪

AD

3品目。

 

銀座三越のデパ地下には、週替わりのお店が出店するエリアがあります。そこに岐阜から出店してきた、グルマンヴィタルというパン屋さんが初出店していました。

 

石窯で焼いているパン、との事で、パンはどれも焼きがしっかりとついていて、香ばしさが漂っています。ナッツやフルーツを混ぜ込んだカンパーニュに近いパンが多い中、美味しそうなチーズの入った食パンタイプのものもあり、結構バリエーションが豊富でした。

 

本当はチーズの入った食パンが食べてみたかったのですが、ハーフサイズとはいえ、結構な大きさなので断念。その横に、サンドイッチとタルティーヌがあったので、それを買って食べてみることにしました。

 

お店の人はタルティーヌを勧めてくれたのですが、サンドイッチの方がちょっと珍しいえごま入りだったので、そちらを買ってみました。

 

それがこちら。

 

 

飛騨の手づくりチーズとえごまの石窯パン。えごまを練り込んだ石窯パンに、チーズとハム、ドライトマトを挟んだものです。

 

 

上部から。具材がはみ出ています。

 

 

側面です。高さはそれほどではなく、女性がかぶりついても大丈夫なぐらいです。

 

 

背面です。えごまの粒粒したものがたくさん見えます。もちろん、温め直して食べました。温めると、クラストがパリッとして、かなり香ばしい香りがたって、とっても美味しそう♪

 

では、実食!!

 

 

ガブっと断面です。見た目はかなりハードに見えましたが、実際食べてみると、それほどの硬さはなく、パリっとはしていますが、思ったよりもソフトな噛み心地です。クラムはややもっちりで、水分量が多いような感じでした。えごまは見た目よりも食べた時に粒粒感がなく、あまり気になりませんでした。

 

中のチーズはモッツァレラで、熱で溶けていい感じです。ミルキーな味わいで、癖がなく、パンや他の素材とよく合っていました。ハムも旨味がしっかりとあって、胡椒のパンチが効いていて、なかなか美味しかったです。

 

冷凍できる、と言われた塩パンは冷凍したので、後日食べてみようと思います。

 

さて、明日はお料理教室の日。頑張るぞ!!

 

グルマンヴィタル in 銀座三越(お店のHPはこちら

住所:東京都中央区銀座4-6-16

電話番号:03-3562-1111

営業時間:午前10時30分~午後8時

定休日:不定休

※出店は5月22日まで。

 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

 

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。ポチっと押していただけると嬉しいです。

 

↑お気に召していただけましたら、読者登録をぜひ♪

AD