台風の直撃は免れたものの、暴風域が広くて、東京もかなり強い風が吹き荒れた一日。湿度も高く、生ぬるーい風が纏わりついて不快度は高かったです。ただ、日が出なかったので、まだマシだったかも。

 

そんな中、今日は定期の病院へ。採血の後から診察までの時間がかなりあったので、どこかで時間を潰すことにしました。その時間内にランチを食べてしまおう、と考えていたところに、そろそろ今年も終わる桃が食べたい気分に駆られました。

 

なので、そうだ!と思いついて向かったのは、大丸東京店内にある、京橋千疋屋。現在こちらではまだピーチフェアが開催中で、いつか食べてみよう、と思っていた桃のサンドイッチをランチに食べてみることにしました。

 

平日の10時台だというのに、すでに2組のウェイティング。お盆休みだからなのかもしれません。時間がかかるかな、と心配しましたが、10分ほどで店内に案内してもらえて助かりました。

 

早速渡されたメニューを見ると、ピーチフェアも全店共通のもの以外に大丸店限定のものもあり、かなり心揺れました。お目当てのサンドイッチが入った、ピーチアフタヌーンティーというのとかなり悩んだのですが、今回は大人しくサンドイッチのみのものにしました。

 

そうして待つ事10分ほど。運ばれてきたサンドイッチがこちら。

 

 

桃のサンドイッチ ハーフ ドリンク付き。フルサイズもありましたが、そこまでお腹が空いてなかったので、ハーフに。ハーフサイズにはドリンクがついていて、フルサイズとお値段は一緒です。ドリンクはアイスティーにしました。

 

 

上部からはこんな感じ。

 

 

サンドイッチ単体で。10枚切りぐらいのパンに生クリームと桃がサンドされています。桃はちょっと赤みが入ったタイプで、この時期ですから多分福島の桃かな。

 

 

アップです。結構大振りに桃はカットされています。なにげに桃のサンドイッチって初めてですが、お味はどうかな?

 

では、実食!!

 

桃は思ったよりも柔らかくジューシー♪8月も後半になってくると硬くて水気の少ないタイプが多くなってきますが、流石に千疋屋なだけあって、甘さも堅さも申し分ありません。噛むごとに桃の果汁がじゅわっとお口の中に広がって、幸せ度もあがっていきました。

 

パンはまあ普通です。ただ、少し塩気を感じるのは気のせいでしょうかね?でも、この塩気がフルーツの甘さを引き立てていて、悪くなかったです。中のクリームはミルキーでフルーツの邪魔をしないベストな量と配合。きっちりと計算されているような仕上がりで、流石としかいいようがありませんでした。

 

量が多いからハーフにしたのですが、実際食べてみるとそれほどではなく、フルサイズにすればよかったとちょっと後悔。まあ、でも、もっと食べたかったなあ、と思うぐらいでちょうどいいのかも。

 

 

フェアメニューはこんな感じ。

 

初めての桃のサンドイッチ(マロンのサンドイッチの記事はこちら)でしたが、とっても美味しくて大満足♪ショートケーキみたいなのよりもこっちの方が好きかな。来年はアフタヌーンティー仕様を食べてみようと思います。

 

京橋千疋屋 大丸東京店

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 グラントウキョウノースタワー3階

電話番号:03-6895-2899

営業時間:月~水、土・日 10:00~20:00 木・金(祝日を除く) 10:00~21:00

定休日:施設に準ずる

 

 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。ポチっと押していただけると嬉しいです。

 

↑お気に召していただけましたら、フォローをぜひ♪