ちょろっと雨がパラついたりして、なんとなく不安定なお天気だった一日。気温的にはここの所の気温よりも低いような感じですが、とにかく湿度が高すぎ!外出た瞬間、「サウナか?!」って思うぐらいでした。これから益々台風の影響が出そうです。気を付けてくださいね。

 

そんな中、冷たいものを食べにお出かけ。ルチアーノさんに問い合わせをすると、工場がお盆休みのため、新作は入らない、というので、別のものを食べることにしました。

 

悩んで思いついて向かったのは、東急プラザ銀座内にある、辻利兵衛本店。この4月のオープンしたお店です。本店は京都・宇治にあるお茶屋さんで、そこには茶寮が併設。その簡易型が東急プラザ内にオープンしました。

 

かつてハンデルスベーゲンという京都発のアイスクリーム専門店があった場所。結構好きだったのに、あえなく撤退(最後に食べた記事はこちら)してしまって悲しい思いをしました。まあ、まだ池袋にあるので、食べられることはできますが、利便的には銀座の方がよかったのに、残念です。

 

まだ早い時間だったので、お客さんはいませんでした。レジにあるメニューを見ると、パフェやソフトクリームのほかに、夏季限定のかき氷やお茶のドリンク類が色々とありました。

 

ソフトクリームは抹茶、焙じ茶、ミックスの3種類。これにチョコや白玉、餡子などのアイテムが増えるごとにお値段が上がっていきます。ゼリーや抹茶のスポンジなどが入ったパフェ仕立てが気になりつつも、今日は大人しくソフトクリームのみに決定。いずれパフェを食べる予定なので、シンプルなソフトのみにしました。

 

抹茶と焙じ茶と悩みつつ、パフェの時に抹茶を食べよう!と思ったので焙じ茶のカップに決定。そうして手渡されたのがこちら。

 

 

焙じ茶生ソフト。何が「生」なのかは不明です。あまりに濃い焙じ茶の色にかなりびっくり。チョコかイカ墨か?レベルです。

 

 

上部から。更にソフトには焙じ茶のソースがかかっていて、味わい的には濃そうです。見た目水分多めタイプに見えますが、お味はどうかな?

 

では、実食!!

 

食べてみると、見た目通り、水分多めのシャーベット系。水分少ない、モッタリ系が好きな私にはちょっと好みが違いました。でも、その分、追い掛けのソースもあって、焙じ茶の味が濃く、甘さもかなり抑えてあるので、焙じ茶らしい香ばしさがきっちりと感じられました。そういう意味ではお茶専門店が作るソフトかな、と思えました。

 

この暑い時期なので、シャーベット系のこのタイプの方が食べやすく、すっきりはするかもしれないです。ただ、溶けるのが早いので、その辺りは気を付けて食べてくださいね。

 

 

メニューはこんな感じ。

 

テイスト的には好みではないですが、お茶らしさはあったので、抹茶の方はしっかりと苦みが感じられそうな気がします。機会をみて、抹茶のパフェ仕立てを食べてみようと思います。

 

 

辻利兵衛本店 東急プラザ銀座店

住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 B2F

電話番号:03-6274-6870

営業時間:11:00~23:00(22:30L.O)

定休日:施設に準ずる

 

 

 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。ポチっと押していただけると嬉しいです。

 

↑お気に召していただけましたら、フォローをぜひ♪