2品目。

 

ランチが軽めに終わったので、ふと思い立って初パフェを食べることにしました。

 

向かったのは、銀座四丁目にある和光アネックス内のティーサロン。こちらで今月からパフェが新しくなり、大好きな抹茶のパフェが始まったので、それを食べてみることにしました。

 

お昼近かったですが、まだ店内は3割ほどのお客さんで空いていました。ソファー席の一番奥を使わせてもらって、置かれたメニューを早速閲覧。パフェは現在、定番のチョコレートと抹茶パフェ、それにこの時期らしい苺のパフェの3種類が揃っていました。

 

もちろん、お目当てのは抹茶パフェ。一昨年と似たようなお姿です(その時の記事はこちら)が、プチリニューアルした、との事。写真には白玉が添えられていましたが、苦手なので外していただくことにしました。

 

そうして待つこと6、7分。運ばれてきたパフェがこちら。

 

 

抹茶パフェ。「ご好評をいただいている抹茶パフェが装いも新たにメニューに並びます。『より抹茶らしさを出しました』というシェフパティシエの自信作は、濃厚な抹茶アイスクリームに食感も楽しい抹茶プリンやフレーク、相性のよい栗や小倉餡をグラスに閉じ込めた見た目にも美しいひと品。黒蜜の寒天や塩豆がアクセントとなり、最後のひと口まで至福の時間が続きます。」との事。

 

 

全体像はこんな感じ。ザ・和パフェ、といったお姿です。

 

 

背面です。構成はしたから、白と黒蜜の寒天、塩豆、抹茶クリーム、生クリーム、抹茶クリーム、生クリーム、抹茶アイスクリーム、バニラアイス、抹茶プリン×2、抹茶フレーク、黒豆、黄栗、黒蜜、小倉餡、抹茶クッキー、(白玉×2)。()内はデフォルトにはあるもの。

 

 

上部から。抹茶の色が濃く、たっぷり抹茶が堪能できそうで、とっても美味しそう♪

 

では、実食!!

 

まずはバニラアイスから。アイスミルクとアイスクリームの中間ぐらいの乳脂肪分で、コックリとした重たさがありながらも、後味はサッパリ。パフェの中に使われるにはちょうどいい脂肪分に配合されたバニラアイスです。甘さも程よく、黒蜜がかかっても、甘すぎることなくバランスがよかったです。

 

続いて抹茶アイス。こちらは抹茶らしい苦みが適度に聞いた抹茶アイスで、甘すぎないところが大人向け。黒蜜部分を食べても、抹茶の苦みがキッチリと感じられて、美味しい抹茶アイスでした。これもうちょっと食べたかったです。

 

小倉餡は粒の食感が残っていて、結構甘め。抹茶の苦みでちょうどよくなりました。黒豆や栗はまあ普通。抹茶クッキーはラングドシャよりもやや硬めで、こちらも抹茶の味わいがしっかり感じられました。

 

 

抹茶プリンです。写真で見たときはチョコレートかと思ったのですが、プリンでした。プルンとしたババロアのようなプリンで、甘さ控えめ。抹茶らしい味わいもしっかりあって、美味しい抹茶プリンでした。

 

 

その下には生クリーム。3、4分立てぐらいのゆるーいクリームです。乳脂肪は高めで、甘みもついていました。これぐらいの状態も美味しいなあ。

 

 

生クリームの下には抹茶クリーム。こちらは甘さよりも抹茶の風味や苦みが利いていました。生クリームと合わせるとちょうどいい塩梅です。ただ、結構乳脂肪が高めだったので、2段階仕様は量が多く、ちょっとコッテリしすぎて重たかった・・・。

 

 

最後にはちっちゃく角切りにされた白い寒天と黒蜜の寒天、それに塩豆。この塩豆のしょっぱさが上部で甘くなったお口の中の救世主となってくれて、有難い存在!スッキリしてよかったです。

 

昨年バージョンもよかったけど、個人的には今年の方が好みかな。あんみつをイメージしたようなパフェで、美味しかったです♪新春にピッタリでした。また新しいパフェが始まったら食べに行こうと思います。

 

和光ティーサロン

住所:東京都中央区銀座4丁目4-8 和光アネックス 2階

電話番号:03-5250-3100

営業時間:10:30~ラストオーダー19:00 (日曜・祝日はラストオーダー18:30)

定休日:無休(年末年始を除く)

※抹茶パフェは2月28日まで。

 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。ポチっと押していただけると嬉しいです。

 

↑お気に召していただけましたら、フォローをぜひ♪