朝はいいお天気だったのに、お昼を過ぎた辺りから、雲が多くなってきてどんよりとし始めた一日。これからお天気下り坂だそうですね。明日は雨模様。寒くならないといいな。

 

そんな中、気になるメニューがあったので、それを食べにお出かけ。向かったのは、乃木坂にある、VIKING BAKERY F(バイキング ベーカリー エフ)。昨日行ってパン祭りをしたばかり(その時の記事はこちら)ですが、その時にみたイートインメニューがとっても美味しそうだったので、食べてみたくて行ってきました。

 

乗り換え途中の駅で寄り道をしたので、お店に着いたのはランチ前。タイミングがよく、お客さんは誰もいませんでした。イートインスペースは大テーブルに8人ほど、ベンチタイプの椅子と小さなテーブルが2、3個ぐらいしかないので、大人数には不向きだし、混みあうとかなり待ってしまいそうでした。

 

お会計はファーストフード形式。出来上がると店員さんが持ってきてくださいます。フードメニューはトースト2種or3種、サレ系のトーストメニューが2種類のみとシンプルでした。

 

単純なトーストでもよかったのですが、サレ系のトーストメニューの方が魅力的♪迷った挙句、食べてみることにしたのがこちら。

 

 

秋のチーズトースト。ドリンクはホットティーにしました。「デトックス効果の高いたけすみと、オイル漬けのジューシーなセミドライトマトを練り込んだ食ンに、自家製ベシャメルソースと、フレッシュチーズをたっぷりとのせてトーストしました」との事。

 

 

トーストのアップです。チーズがトロットロにとけて、バーナーで炙ったところがまた食欲を掻き立てます。大きさは一般的な食パンサイズの2/3ぐらいで、ちょっと小ぶりです。

 

 

上部からはこんな感じ。

 

 

側面です。真っ黒な食パンとチーズの白さのコントラストが美しいですね。パンは8枚切りのものを2枚重ねになっていました。

 

 

底面方向から。流れ落ちたチーズと、カリカリになったチーズが激しく美味しそうです。

 

 

バッサリと断面です。中にはベシャメルソースが入っていて、とっても美味しそう♪

 

では、実食!!

 

 

アップです。笑っちゃうぐらいパンが真っ黒^^昨日食べたサンドイッチに使われていたパンと同じものです。サンドイッチの時よりも、トーストしたものの方が竹炭の香ばしい香りがして、個人的にはこちらの方が好き。もちもち感はないですが、水分量が多く、焼いてもしっとりとしていました。

 

竹炭自体には味がないので、具材の邪魔にならず、サンドイッチにはピッタリです。セミドライトマトは少ないですが、トマトの酸味とジューシーさがチーズやソースとよく合っていて美味しかったです。

 

 

更に食べ進めていたら、ソースとチーズが決壊して大変なことに!!このチーズトースト、真ん中がくり抜かれていて、そこにベシャメルソースを入れて、上にチーズを乗せて焼き上げてた、という構成になっていたようです。ソースがスープみたいにな緩さなので、もう湖状態。流れ出たソースはパンに一生懸命付けて食べましたが、パンを器にしたスープパンみたいな感じになって、美味しかったです。

 

 

お供のホットティー。カップのイラストが可愛いです。コーヒーはドリップで入れてくれるのですが、紅茶はティーバッグのようで、まあ、普通でした。

 

 

ちなみにメニューはこんなでした。

 

美味しくてデトックス効果もある、というなら、いいことづくめで嬉しいですよね!今度はもう一つのクロックマダムを食べに行こうと思います。

 

VIKING BAKERY F(バイキングベーカリー エフ)

住所:東京都港区南青山1‐23‐10 第2吉田ビル1F

電話番号:03-6455-5977

営業時間:8:00~19:00

定休日:なし

 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。ポチっと押していただけると嬉しいです。

 

↑お気に召していただけましたら、フォローをぜひ♪