今年のお正月の事。

 

BINGO大会(その記事はこちら)で珍しくツレが宿泊券をGET。その使用期限が今月いっぱいだったのを思い出して、平日でしたが、ツレの職場も近いこともあって一泊のお泊りに出かけました。

 

向かったのは東陽町にある、ホテルイースト21。ホテルオークラ系列のホテルです。ホテルは思ったよりも豪華な作りになっていましたが、サービス面はビジネスホテルよりちょい上ぐらい。まあ、安いしこんなものですかね。

 

本当はせっかくなのでこの周辺の美味しそうなお店で晩御飯を食べよう、と言っていたのですが、探してもあまりこれといったところもなく、ラーメン屋さんが多いばかり。で、結局無難にホテルのレストランで食べることにしました。

 

とりあえず、和洋中が揃っていて、一昨日にお肉をたべたばかりだったので、中華料理 桃園という中華料理のレストランで食べることにしました。

 

平日ということもあって、店内はえらく空いていました。渡されたメニューを早速閲覧すると、一通りのものは揃っています。さらっと食べるつもりだったので、コースではなく、アラカルトで麺、チャーハン、サラダ代わりのお料理、という構成にしました。

 

程なくして、最初のお料理が運ばれてきました。

 

 

季節野菜と挽き肉・春雨・ピータンの煮込み。見ため的にはあまり美しいとは言い難いですが、お味はどうかな?

 

では、実食!!

 

煮込み、といっても、グダグダに煮たというものではなく、あんかけに近いようなお料理です。青菜は小松菜かな、さっと炒めてあってシャキッとした食感がきちんと残っていました。挽き肉や上湯スープからの出汁がしっかりと出ていて、それを春雨が吸ってなかなか美味しいです。ピータンのタマゴのコクがさらに深みをまして、見た目よりもずっと美味しかったです。

 

 

続いて蟹肉チャーハン。エビと迷ったのですが、お勧めマークがついていたこちらに。見ため通りのパラパラチャーハンでとっても好み♪蟹もたくさん入っていました。グリーンピースが個人的には邪魔だったんですが、塩加減もちょうどよくて、満足でした。

 

 

チャーハンのスープ。一口だけ飲みました。少し出汁が薄いかな、という印象。もう少しコクが欲しかったかも。

 

 

桃園特製冷麺。温かいつゆ麺と迷いましたが、暑かったし、この時期にしか食べられないのでこちらに。具は、叉焼、タマゴ、キュウリ、クラゲ、ネギ、蟹、エビ、蒸し鶏、パクチー、と盛りだくさんです。

 

 

たれはゴマダレ。たっぷりとかけて食べると、麺は中太麺でもっちり。つるんとしたのど越しで、弾力がしっかりとあって、プリッとしていました。ゴマダレは見た目よりも胡麻の味わいが弱く、醤油だれバージョンにゴマを入れた感じ。なので、ゴマのこっくりとしたところはなく、醤油だれで食べているようなさっぱり感がありました。個人的にはゴマの風味がしっかりとあるほうが好みだったので、ちょっと残念でした。

 

 

デザートはマンゴーシャーベット。アイス類はメニューにはなかったのですが、聞いたらある、というのでこちらをオーダー。マンゴーをたっぷりと使っていて、ねっとりとした仕上がりです。これは千疋屋さんに匹敵するウマさ!!なにげに今日の一番で、美味しかったです。

 

 

ツレはフルーツ入り杏仁豆腐。一口もらいましたが、やっぱり本流の桃花林の杏仁豆腐とは違いました。まあ、これはこれで美味しかったけど、本流には敵いませんなあ。

 

以上、適当に食べてみましたが、まあ、無難に美味しく、ほどほどに満足できました。強いて言うならお料理の温度がぬるかったのが残念・・。もうちょっとアツアツがよかったです。おそらく、最初で最後の訪問でしょうが、機会があったらまた行ってみようと思います。

 

中華料理 桃園

住所:東京都江東区東陽6-3-3 2F

電話番号:03-5683-5712

営業時間:平日 ランチ:11:30~14:30 ディナー:17:30~21:00
       土日祝11:30~21:00

定休日:なし

 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

 

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。ポチっと押していただけると嬉しいです。

 

↑お気に召していただけましたら、読者登録をぜひ♪