2品目。

 

松屋銀座のデパ地下をパトロールすると、一週間で入れ替わるプチ催事場に、三崎恵水産というまぐろ問屋さんが出店していました。

 

そこに、美味しそうなサンドイッチを発見!!こちらの新ブランドである、FISH STANDで作られている、まぐろコンフィを使ったサンドイッチです。もう一つメカジキを使ったハンバーガーにも心惹かれましたが、やっぱりマグロ屋さんだから、マグロを食べるべきよね、ということで、買ってきたのがこちら。

 

 

まぐろ屋さんのごちそうツナサンドイッチ。チャパタ系のパンに、まぐろのコンフィ、リーフレタス、フリルレタス、ルッコラ、ミントを挟んで、味付けはわさび菜マスタード。なかなか斬新な構成です。

 

 

上部から。ルッコラがまんま挟まれていて、かなりダイナミックです。

 

 

真横から。結構大きめサイズのまぐろのコンフィがゴロゴロと入っています。

 

 

真横から。高さと直径は、ドックパンぐらいなので女性でも食べやすいサイズ感です。少しだけ温め直して食べました。温めると、パンがふんわりとして、とっても美味しそう♪

 

では、実食!!

 

 

ガブっと断面です。パンは土間カフェという、三浦にあるパン屋さんのものだそうで、天然酵母にこだわったパンだそうです。食べてみると、チャパタみたいでしたが、水分量が少なく、ややパサっとした、水分が欲しくなるタイプです。天然酵母特有の酸味はあまりなく、そういった意味では食べやすいです。クセがなく、素朴な味わいのパンなので、お食事のお供や、このようなサンドイッチにピッタリなパンでした。

 

そこにマグロのコンフィ。ベースはビンチョウマグロで、それをオリーブオイルや塩、ハーブなどでコンフィにしてありました。しっとりとした仕上がりで、缶詰のツナと違って、マグロそのものが味わえてとっても美味しい♪もともとツナは好きですが、本物のちゃんとして作ったツナってこんなに美味しいんだ!とちょっと感動しました。

 

わさび菜マスタードは名前からするとやけに辛いイメージがありましたが、実際はそんなことはなく、ほのかに辛さが感じられる程度で、アクセント的によかったです。

 

まぐろの生臭さもなく、こういう調理方法で食べるのも美味しいものなんだなあ、と新しい発見があって、よかったです。また機会があったら、もう一つのサンドや、コンフィを買って食べてみようと思います。

 

さて、明日は病院→実家。ちょっと忙しいけど、頑張るぞ!

 

FISH STAND by 三崎恵水産 in 松屋銀座

住所:東京都中央区銀座3-6-1

電話番号:03-3567-1211

営業時間:10:00~20:00

定休日:不定休

※出店は5月18日まで

 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

 

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。ポチっと押していただけると嬉しいです。

 

↑お気に召していただけましたら、読者登録をぜひ♪