2品目。

 

先日、丸の内のKITTEから丸ビルに向かう途中の通路で、小さなマルシェをやっていました。

 

横目でそれをみると、なにやらパンらしきものを発見!!吸い寄せられるように近づいてみると、かなり色んなパンが販売されていました。

 

ハンドベルのパンというお店で、本店は相模原市。本職はおかべやというお豆腐屋さん。なので、パンには豆乳などが使われていて、ヘルシーなパンを作っているようです。

 

じっくりと見ると、豆乳を使った食パンやロールパン、バタールなどの食事系のものや、エピ、ピザなどの総菜系、アンパンやチョコレートパンなどのスイーツ系など色々とありました。

 

全体的に焼きの浅い、色白さんのお姿。どうしようかな、と悩んでいたところに、アウトレット的なパンが籠に山積みになっていました。大体は食パンの端っこや形の崩れたロールパン、賞味期限間近のパン、などで、100~300円。100円でも、端っこの食パンなら4、5枚入っていて、かなりお得でした。

 

なんとなく食パンが食べたい気分だったので、6枚切りの形がしっかりと残った角食ぱんが100円で売っていたので、試しにそれを買って冷凍しておいたものを食べてみることにしました。

 

それがこちら。

 

 

豆乳角型食パン。「ご飯を食べるような自然な味。噛むほどに小麦の香りが広がります。」との事。材料は小麦粉、豆乳、天然酵母、洗双糖、塩、と至ってシンプルです。

 

 

上部から。見た感じは普通の食パンです。

 

 

側面です。厚みは6枚切りぐらいでしょうか。冷凍しておいたので、トーストして食べることにしました。

 

 

トースト後はこんな感じ。バターは先日買った、トリュフ入りのバターにしてみました。左上はバターを載せて焼いて、右下はトースト後に載せたものです。しみ込んだバターと、これからしみ込んでいくバターのW使い。トリュフの香りも漂って、とっても美味しそう♪

 

では、実食!!

 

 

ガブっと断面です。表面はサックリ、中はややもっちり。豆乳臭さは全くなく、普通の食パンとあまり変わらないです。ごくごくシンプルな配合の食パンなので、飽きが来ず、サンドイッチなどにしても美味しく食べられるパンかな、と思いました。

 

買ってきたトリュフバターがかなり美味しく、トリュフの香りがしっかりしていて、贅沢な気分が味わえました。ワンランク上のトーストに変身して、久しぶりのおうちバタートーストはなかなか美味しかったです。

 

ああ、でもやっぱり、バルミューダのトースターで焼いたトーストは美味しかった・・。買うかな。

 

さて、明日は物産展で晩御飯♪楽しみだな!!

 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

 

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。ポチっと押していただけると嬉しいです。

 

↑お気に召していただけましたら、読者登録をぜひ♪