2品目。

 

そのままデパ地下へ行って、晩御飯用のパンを物色したけれど、なんだかピンと来るものに出会えず・・。

 

どうしたものか、と考えて、お天気もいいことだし、近辺にあるパン屋さんへ新規開拓することにしました。

 

とりあえずBMしておいたお店の中から、道が分かりやすそうなところに決定。向かったのは、新宿3丁目駅から徒歩7、8分の所にある、BAKE BREAD。最寄駅は新宿御苑駅ですが、新宿三丁目駅からでもアクセスは可能でした。

 

地図を頼りに行くと、割とすんなり、迷うことなく辿り着くことができました。ランチ時間だったので、近隣のオフィスワーカーの方たちが引切り無しにお店に入って行って、結構人気店のよう。期待値が高まります。

 

早速入ると、すぐにパンが並んでいるケースがあるのですが、

 

ない。

パンがほとんどない・・・。

 

売り切れ状態です。あきらめきれず、店員さんに聞いてみると、どうも今日はバゲットなどのハード系の焼き上がりが遅れて、それらのパンを使うサンド系がまだ出来ていないそうでした。

 

少し待ってもらえれば、お目当てのものを作ってくれるといわれたのですが、それもなんだか申し訳ないので、あるものから買うことにしました。

 

見れば、大好きなクロックムッシュ系が3種類、かろうじて一つずつ残っています。定番のハムチーズとも思ったのですが、魚系が食べたかったので、ツナを使ったものを買って食べてみることにしました。

 

それがこちら。

 

 

ツナ&オニオンのクロックムッシュ。パンドミにツナ&オニオンを挟んで、上にチェダーチーズを載せて焼き上げたものです。パセリがトッピングされていました。

 

 

上部から。大きさは一般的な山型のものよりも一回りぐらい小ぶりです。

 

 

側面です。8枚切りのパンドミを2枚使用。焼きは浅く、耳部分も仕上がりが白いです。

 

 

底部分です。チーズの垂れ方がいい感じです。もちろん温め直して食べました。温めると上のチーズ部分がまたとろけて、とっても美味しそう♪

 

では、実食!!

 

 

ガブっと断面です。焼きが浅い分、全体としてふわっと軽やかで柔らかな食感です。耳部分が硬くて苦手だという方にはピッタリかも。くちどけもよく、ほわほわしていて、お子様や年配の方に喜ばれそうな感じでした。ほのかな甘みも感じられて、とても優しいパンドミでした。

 

そこに、ツナと玉ねぎが挟まれているのですが、この玉ねぎがよく炒めた飴色玉ねぎで、玉ねぎの甘さとツナの相性が抜群で、とっても美味しい!!大体この組み合わせは生の玉ねぎがほとんどで、何気に苦手なんですが、これは玉ねぎの甘さが全体のお味をまろやかにしてくれて、すごくいいです。なんで今までなかったんでしょう?ありそうでなかった、このタイプ。気づいたあなたをほめてあげたいです。

 

チェダーチーズのナッティーなコクとうまみがまたよくあっていて、とっても美味しかったです。

 

お店の方もとても親切で好感が持てました。今度はバゲットサンドを買いにまた行ってみようと思います。

 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

 

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。ポチっと押していただけると嬉しいです。

 

↑お気に召していただけましたら、読者登録をぜひ♪