久しぶりの氷点下から解放され、日中も小春日和的な温かさをが感じられた一日。暖かくなるのは嬉しいけれど、こう一気にくるのはちょっとツライですね。もうちょっと穏やかに暖かくなってもらいたいです。

 

そんな中、食べたいもの&行ってみたいお店があったので、そのエリアにおでかけ。ついでにその近辺で軽めのランチをとることにしました。

 

最初は色々とリサーチをかけていたのですが、軽めに済ませられるモーニングの時間帯には絶対間に合いそうになかったので、行き当たりばったり的に食べることにしました。

 

向かったエリアは麻布十番。久しぶりに降り立ちました。色々と気になるお店が結構あるけれど、後回し的になってしまってまだほとんど行けていないです。今日はその中の一つへ思い切って行ってみることにしました。

 

さて、何をランチに食べるか、と考えながら地上に向かうエスカレーターに乗って降り立つと、目の前にコーヒーショップがドーン!銀座にもある、Oslo Coffeeです。確か以前はダージリンとかいう紅茶のお店だったハズですが、変わってしまったんですね。商店街とか歩けば他にもありそうな気がしましたが、難民化するのも嫌だったので、ここで済ませてしまうことにしました。

 

店内に入ると、好きな席へどうぞ、と言われたので、奥の2人用の席に落ち着きました。モーニングはちょっとの差で終了してしまっていたので、レギュラーメニューからです。フード系は少なく、プレートがキッシュとサンドイッチ系2種の3種類のみでした。サーモンのサンドにしようかな、と思ったのですが、サラダが食べたかったので、サラダのついたクロックムッシュをオーダーすることにしました。

 

そうして待つ事5、6分。運ばれてきたプレートがこちら。

 

 

4種チーズのクロックムッシュ。「デンマーク産マリボーやグリュイエールなど4種のチーズを使った贅沢仕立て。ハム×チーズ×ベシャメルソースの相性抜群!」との事。クロックムッシュの他に、キャロットラペと葉野菜つきです。

 

 

因みに全体像はこんな感じ。

 

 

クロックムッシュのアップです。食欲をそそられるような焼き色がついています。

 

 

側面です。少し大きめの山型パンの6枚切りぐらいのものを使用。それを真ん中で2枚にきって、そこにハムを挟んであるようです。

 

 

断面です。ベシャメルソースやチーズが垂れるぐらいたっぷりと使われていて、とっても美味しそう♪

 

では、実食!!

 

 

アップです。構成的には、パン、薄切りハム1枚、パン、ベシャメルソース、チーズ。食べてみると、パンは2枚合わせれば6枚切りですが、一枚は12枚切りぐらいの薄切りなので、かなりサックリとした食感です。厚切りのふわふわしたのもいいですが、クロックムッシュには少し薄めでさっくりとした食感のある、このような仕様の方が合っているような気がします。厚切りタイプはピザトーストみたいな方がピッタリかも。

 

ベシャメルソースは業務用でしょうが、無難な仕上がりです。その分、チーズが4種類ブレンドして使われていたので、コクが出ていて、それを十分カバーできていました。ハムも薄切り1枚と言うチープさはありますが、ベシャメルソースやチーズがややコッテリしていたので、これぐらいでちょうどいいように思いました。

 

 

キャロットラペ。ワインビネガーっぽい味付けでサッパリとしたお味です。ピンクペッパーがいいアクセントになっていて、なかなか美味しかったです。

 

 

レタスとトレビスのみのシンプルなサラダ。気持ち的な量ですが、あると嬉しいです。別添えのドレッシングは乳白色系のフレンチドレッシング。クリーミーで美味しかったです。

 

普通の人にはやや物足りないぐらいの量でしょうが、私にはちょうどいいぐらいで、ランチにピッタリでした。お値段もお手軽ですし、その割にはしっかりとした作りになっていて美味しかったです。他のサンドやパンケーキも美味しそうだったので、また利用してみたいと思います。

 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。ポチっと押していただけると嬉しいです。

 

↑お気に召していただけましたら、読者登録をぜひ♪