3品目。

 

おうちに辿り着くと、やっぱり体が熱い・・。晩御飯の用意を済ませて、熱を測ってみると、

 

おぅ!38.3度!

 

一瞬、体温計壊れてね?と疑っちゃいました。うん、そりゃあこんだけ熱があれば体が熱いわね。

 

という事で、薬を飲んで、お布団敷いて安静。床暖房つけたけれど、どっちが熱いのかもはやわからず、気を失うように寝てしまいました。

 

ガタガタと音がしたので起きたらツレのご帰還。熱もだいぶ引いて楽になりました。意外と薬が効いてくれる性質なのでよかったです。

 

それなりにお腹も空いたので、昨日買ってきたブーランジェ ロラソのバゲットを食べてみることにしました。

 

それがこちら。

 

 

ドゥミ ローラン。「バゲット ローランの半分のサイズ。一人暮らしの方にもバゲットを楽しんでいただきたくて作ったサイズです。」との事。

 

 

上部から。くるんとしたクープで、両端がとんがっていて、ロブションのドゥミ バゲットにちょっと似ています。

 

 

側面です。プックリと結構膨らんでいます。

 

 

バッサリと断面です。それほど気泡はなく、持った重さは割と軽いです。もちろん、温め直して食べました。温めると酵母のいい香りがして、なかなか美味しそう♪

 

では、実食!!

 

 

半分は残っていたスモークサーモンを挟んで食べました。バリッとしたクラストですが、厚みは薄く、ガリっというよりも、パリっとに近い、日本的なフランスパンです。クラムもさらっとしていて、もっちり感は弱め。水分量が少ない、軽やかなバゲットでした。

 

スモークサーモンなどの具材の邪魔をせず、寄り添うタイプのバゲットかな、と思いました。

 

 

もう半分はまだ残っている明太子バター。たっぷりと塗って食べました。明太子のピリッとした辛さとバターの旨味がバゲットに染みこんで、こちらもとっても美味しかったです。

 

飽きの来ない、日常的に食べるご飯のようなバゲットで近くにあったらいいなあ、というお店でした。また機会を見て、他のパンを食べてみようと思います。

 

さて、明日は、実家に帰らずこちらで療養しろというお達し。どうしようかな?

 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。ポチっと押していただけると嬉しいです。

 

↑お気に召していただけましたら、読者登録をぜひ♪

AD

コメント(1)