3品目。

 

デザートは別の所で食べることにしました。

 

向かったのは、そこからほど近くのところにある、ミニストップ。先月からベルギーチョコソフトが販売開始になっていたので、それを食べることにしました。

 

ちょうど晩御飯時だったので、レジが結構混み合っていました。一段落したところで、レジにてお目当てのソフトをオーダー。本当は今回初となる贅沢ベルギーチョコソフトのほうを食べてみたかったのですが、生憎、こちらは苦手なナッツやチョコソースにオレンジ風味が入っていたので断念。ノーマルなチョコソフトで済ませることにいました。

 

そうして待つ事3、4分。手渡されたチョコソフトがこちら。

 

 

ベルギーチョコソフト。「今年で発売16年目を迎える、ミニストップの人気フレーバーソフトクリームを、6年ぶりにリニューアルしました。今回も、伝統的な製法で作り上げた最高級のベルギー産クーベルチュールチョコレートを3種類配合。チョコレートの配合を見直し、ビター感を引き出しました。カカオ量は過去最高量となり、より濃厚なチョコレートの味が楽しめます。さらに、生クリームの配合も増やし、甘味と苦味が調和したなめらかな口どけを実現した、本格的なチョコソフトクリームです。」との事。

 

大抵カップで食べる私ですが、ミニストップのコーンは軽くてサクサクしているので、たまにコーンで食べたりします。

 

 

上部から。水分重ためな、モッタリテイストに見えます。チョコの色合いも濃く、見るからにとっても美味しそう♪

 

では、実食!!

 

スプーンですくうと、モタッとして、ピヨーンと粘度があります。食べてみると、舌に絡みつくようなねっとり感があって、好みの水分重ためモッタリテイストです。生チョコを食べているような濃厚さで、甘さは控えめ、ビター仕様なので、カカオの風味と味わいがしっかりと楽しめるようになっていました。

 

ヘタなチョコレート専門店で食べるチョコソフトよりも断然美味しく、更にリーズナブル。えら過ぎるぞ、ミニストップ!!このクオリティーの高さには毎回、驚かされて、頭が下がります。今回のチョコソフトも大満足な仕上がりでした。期間中、出来ればミックスバージョンも食べられたらなあ、と思っています。

 

さて、明日はどうしようかな?

 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。ポチっと押していただけると嬉しいです。

 

↑お気に召していただけましたら、読者登録をぜひ♪

AD

コメント(3)