昨日のタイトル、「見よう見まねで」はモーニング娘。「Moonlight Night~月夜の晩だよ~」の引用でした。作詞作曲:つんく♂2010/3/17リリース。

この曲はノリがよく、みんな(everybody)踊ろうって誘ってる。

月夜の晩だから、メンバーは月のウサギに扮してるラブ

 

現実、この曲で踊れるのは、彼女達(モーニング娘。)だけだろうが、

老いも若きもお子ちゃまも踊ろうって誘ってる。ニコニコ

 

ハロウィンじゃないけど、みんな楽しんだって良いんじゃ無い!?

でも実際にはハロウィンでは扮装しても、踊りは無い!

 

簡単なステップだったら、老若男女踊れるんだけど。例えば、阿波踊り。

モンスターやゾンビが阿波踊りしたら・・・・?異様だが、面白いかも爆  笑爆  笑

 

 

 

 

 

最近、社交ダンサーで音楽について語る人増えてきた。

競技会では、音楽を語る必要ないし、パーティーも同様。

 

デモとかしない限り話題にならない。

でも、理想を言えば、「私にしか踊れないビートがある」みたいな感性を持ってほしい。

 

「ボールルームへようこそ」のはじめのほうにもそんな台詞が出て来る。

そこまで行かなくても、有名な曲が流れてると、サビやかけ声がつい声に出てきてしまう口笛

 

そんな環境(良い音楽が流れていれば)があれば、自然と体が動いてくれそうニコニコ