卒業、引っ越し、娘の成長と苦悩、これからも変わらず頑張る。 | ニュージーランド 永住?移住?お引っ越し♪

ニュージーランド 永住?移住?お引っ越し♪

楽天家で変に生真面目な夫と、石橋を叩いて壊すグ~タラ妻が海外に引っ越した!!! ドタバタ生活のブログです。
※目次ページがありますので、そちらからもご覧いただけます♪

相当久しぶりにブログを書きます。

 

もんきぃtoちきん、

3人家族の留学生活に大きな環境の変化がありました。

 

妻ちきんが語学学校に通って、

その後、日本の学歴や職歴を踏まえて、クッカリーの専門学校に通い、

(通称?)オープンワークビザを取得して、

永住権を目指す!というものすごくよくある形での家族留学生活をこれまでしてきました。

 

娘はインターナショナルでの学生(プライマリー)、

そして父親の私はガーディアンとしてのビジタービザでの滞在。

 

収入はパートタイムでの収入のみ。

正直、とてつもない金額の貯蓄が無くなりました。

(まあ、本当にとてつもないです)

 

全て計算していた結果とは言え、

金額が減っていくのを見ているのはとてもしんどかったです。

 

そんな状況がやっと変わりました。

 

クッカリーの専門学校を無事に卒業し、

オープンワークビザ(正式名ではない)の取得へ。

来る11月には、また大きく移民法の変更がすでに決まっていて、

このオープンワークビザについても、

本当に紙一重で何とか、、、という感じです。

 

妻も私も娘もビザステータスの大きな変化。

金銭面でも全く状況は変わります。

そんなビザがバタつく中で、急な引っ越しまで入ってきて。

そんなものだなぁと本当にバタバタしていました。

 

現状、シェフでの永住権取得はとてつもないハードル、

というのがおそらく常識的感覚。

 

これからの数年間をどのように活用するか。

 

この卒業に至るまでにも、すでに多くの想定外は経験済み。

 

卒業後の家族の動き、パターンも何種類も想定しているし、

どうなったって後悔しないように考えて判断していかなくてはなりません。

 

娘の英語はやっぱりすごいなと思わされますが、

それより凄いのが日記をまだ書いている事。

 

当初のように毎日は書いていませんが、週一では書いています。

漢字学習はやはり日本には追い付けず、1学年遅れて勉強しています。

これも色々と考えさせられて、本人はたくさんの量をこなすのがツライ気持ちと、

1学年遅れているから追いつきたいという気持ちが交錯しており、

本人なりにやり方を変えて、何とか継続できる方法を模索しています。

(私ではなく、娘本人が)

 

算数は教えてほしいというし、

何か図鑑のような物?でいろいろと調べてみたいというし、

スポーツもあれこれ興味を持っています。

 

そして、娘の弱いところ(苦手ではあるけど本人も克服したがっているところ)

をものすごく上手く救い上げてくれる、

ものすごく素晴らしい担任の先生にも出会えて。

 

そしてインターミディエイトも迫ってきています。

 

こういう時期を迎えながらのここからの数年間。

 

今すでに持っていたり進行していたりする計画も必ず変更や修正が必要になると思う。

 

そんな中でも、3人、身体が健康であれば、なんとかなっていくとは思っています。

もちろん、なんとかるってのは、ビザが出るとか永住権が取れるとかそんな意味ではなく。

 

そして私たち3人とも、

これまで生きてきた中では考えられないような刺激を受けると思います。

 

前にも書いたことがありますが、足は常に震えている状況です。

ガクガクです。本当に。

でも震わせながらも、

恐れず(細心の注意は100%払いますが)進んでいこうとする度胸はすでについています。

 

今の法律、

私たちのスキル、

日本での経験や実績、

ニュージーランドでの経験や実績、パートや多くのボランティア、

日本での学歴、

ニュージーランドでの学歴、

日本から応援してくれている同僚や友人、

ニュージーランドで出会った多くの応援してくれている人たち、

これからまだまだ変わっていくであろう法律、

娘の環境、

そしてなによりお金と英語力。

 

この一つ一つの全ての受け取り方、

積み重ね方、

触れたり出したりするタイミング、

何がどう変わっても計画は変更されていきます。

 

つまり、計画は本当にいろいろと立ててはいますが、計画通りにはいくわけはない。

プロの意見もすでにたくさん聞いている。選択肢は数えきれない。

 

そして何より大切なことは、

計画通りにいくことが必ずしも理想形ではないかもしれない、

ということ。

 

これだけあらゆる想定をして理想を描いていても、

絶対に想定できない高いハードルが現れることもあれば、

ビックリするようなチャンスもある。

いや、冗談ではなく、ハードルが上がりすぎたらくぐればいい(笑)とか。

 

楽観的なことをたくさん考えます。

そして、

深刻な絶望的なこともたくさん考えます。

 

ワクワクしながら、

ビビッて震えながら、

細心の注意を払いながら、

確実に一歩ずつ踏み出す。

 

ものすごく体力や精神力を消耗しますが、ものすごく充実感もある。

 

今書きながら、毎日ブログを欠かさず更新していたころを思い出しました。

 

久しぶりに書いた今でも思いますが、

やっぱりこうやって人に見られることを意識しながらのアウトプットってすごく為になると思う。

 

書いてて意識が変わります。

大小に関わらないで言えることとしては、多分、行動も変わってきます。

 

ちょうど昨日妻ちきんと話していました。

 

有言したことは必ず実行できるとは限らないけど、

言わないでいるよりは言った方が確率は上がると思う、と。

 

人に言うって、自分の逃げ道をふさぐことにもなります。

私のように自分に甘い人間は、こういう手段は使えると思います。

もちろん、危うければ、自分でふさいだ道は開けられます。

それでも、行動を起こす起爆剤には十分になり得る。

 

時間を割いてブログを書く意味がありそうな気がしてきたので、

また少しずつこれからも書いていこうと思います。

 

こんなシリアスな感じではなく、食べ物や娘の学校のことも書きたいですし!!

 

あ、そして、

前回5月に書いた『ガーディアンビザを持っていたから②』も書きたいことたくさん!!

 
更新が安定しませんが、

そんな私達のことを、

更新の度に応援してくださる方が、

たくさんいらっしゃり、

驚きと喜びでいっぱいです。

下の「さる&とり」の絵を、

ポチッと、押して応援

よろしくお願いします。もんちき。

↓もんちき応援ボタン、押してくれると嬉しいです!


にほんブログ村

携帯、スマホはコチラの文字を↓

にほんブログ村 ニュージーランド情報

※こちらのボタンも押していただけると嬉しいです♪

ニュージーランド(海外生活・情報) ブログランキングへ

 

★☆★☆★ その他 ★☆★☆★

目次のページ

テーマ別記事一覧