こんにちは、笑顔を創造するKAIZENです。



仕事柄ご来店された方から、こんな質問をされることが多々ある


『寝具は、柔らかいのがいいのか?硬いのがいいのか?』

『○○スリーパーとか、良いんですか?』



といった、たぐいの質問



そんな時僕は、決まってこう応えるんだ



「高価な寝具を選ぶより、どこでも、どんなものでも寝られる身体になる方がその価値は、高いですよ」

「子供なんてどこでも寝られるでしょ。あれがいいですよね」



などと応えています(^^♪



だってね、いくら高価な寝具買ったところで

寝具は、何年も使っていたら絶対にヘタるし、ボロになるし、購入の時の状態とは違うでしょ

そしてら、また購入するの??


とか。。。




昨日の身体と今日の身体の状態は、全く同じ??違ってない??

昨日の状態ならこの寝具。今日の状態では、この寝具が身体に合わない・・・


なんてことはないの??





あなたのお身体自体をより良い状態にすることで、どんな寝具だろうがグッスリ快適に寝られる

その方が、一生モノの価値だと思いませんか。プライスレスだとは、思いませんか??






子供は、遊び疲れたらどこでも寝ます

そして体力をまた補充します



硬いから、、、とか、柔らかいから、、、とか、言いません





大人になったあなたは、そんなこともうできないと思いますか?

そりゃ~子供だから出来る事だよ。と思いますか??



そんなことないですって!!

大人のあなたでもできますよ!!




朝起きたら腰が固まっている感じでイタイ。。。
布団が身体に合っていないのかな??


イエイエ、違います


身体の状態が宜しくないんです



当店でアルことをした後の身体が良い状態になれば、

平らな硬い床に薄いヨガマットを敷いただけの場所で



『気持ちいい~~♡このまま寝られる』


という方もいますし


その床でその身体の状態ををしっかり味わうかのように、いつまでも寝転んだままの方だっています♪




これは、以前テレビ取材を受けた時にレポーターのお二人が床で気持ちよさを味わっている時の一コマ

ちょうどテロップが入ってた(^^)




睡眠が浅いとか
寝具は何がいいのかと悩んでいるとか
もっと深い睡眠をとりたいとか
朝までグッスリ寝たいとか

体の歪みが気になるとか
最近疲れが抜けにくいとか
自宅で手軽にケアしたいとか


そんな悩みや考えを持っている方は、一度ご相談ください(^^♪




本日も最後まで読んで頂きありがとうございました




このブログを読んでくれた方が

健やかで幸あるれる健幸な人生になりますように☆