こんにちは、
笑顔を創造するKAIZENです


8月も終わり朝晩と涼しくなってきましたね

日本各地で発生している豪雨被害、連続する台風、蚊も生息できないほどの猛暑、、、

『異常気象』と言っているけど、これが異常じゃなく通常にならないように願い気を付けたい!!




さてさて、あなたは、【良い姿勢】ときいてどんな姿勢を想像しますか??

・胸をキュッ張り
・背筋をビシッっと伸ばし
・腰を反る







これはやり過ぎでしょうが(笑)



きっと多くの方は、『いい姿勢』と聞いたり、その姿勢をとろうとすると

背筋をピシッ伸ばして、胸を張る。のではないでしょうか??




では、その姿勢をとった時、
体のどこに緊張が感じられますか??

聞き方を変えると、
どこの力を使ってその姿勢を保持していますか??



実際に今、その姿勢をとってみたらいいと思います


さて、どこでしたか??



背中・・・とか
・・・とか
肩甲骨の間の辺・・・とか





黄色い丸で囲った辺りの答えが多いかなと思います



頑張ってそのような姿勢をとろうとするから、



肩が張り!!
背中が強張り!!
腰に違和感が!!


結果、呼吸も浅くなるだろうし、自律神経も乱れる可能性大!!


なんてことに繋がります


背筋をビシッと伸ばして、取ったその姿勢は、ただの緊張です


では、なぜ背筋をビシッと伸ばそうとするのかと考えた時に
思いつくのは、


『猫背が良くない姿勢』
『背中が丸いのは悪い姿勢』




だと、思っているからじゃないかな



でも、本来は、




この通り!!

背中は、丸いもの









上から、

アルゼンチン代表 メッシ

イングランド代表 ベッカム

日本体操男子代表選手たち





これはネットで拾った画像だけど、こんな感じにビシッとの人いませんか?





背筋をビシッ、ってのじゃなくて


腹、ハラを意識してみたり
お尻の穴だったり
もっと大きな空間を意識してみるといいかもですね



これが絶対ということではなく、個人個人で意識が少しずつ違ってていいとも思うので
それは、自分の体の中で答え合わせが必要です(^^♪


その答えを見つけるヒントや意識のすり合わせは、ご来店の際にご相談して下さい

体幹のエクササイズもございます


でも絶対に言えることは、

背筋ビシッは良くない!!


古くから入っている固定観念を少し変えてみましょう♪♪



それでは、本日も最後まで読んで頂きましてありがとうございます(^^)/