夫に少し期待してしまったこと | 看護師レナキン★妊娠期乳がん・腹膜播種 闘病記

看護師レナキン★妊娠期乳がん・腹膜播種 闘病記

離婚後、看護学校入り看護師に。
41歳、看護師8年目、2021年1月、乳癌告知。翌日妊娠発覚。高齢妊婦。妊娠期乳がん。浸潤性小葉癌。同年4月15日、左胸全摘+リンパ節郭清。AC4クール終了。同年9月7日帝王切開で出産。産後の検査で腹膜播種の遠隔転移ありステージ4。

AC療法を6/1から始めまして、2クールが終わりました。



先月中頃、1クール終わって2週間過ぎたあたりから脱毛が始まり



自主的に坊主にしたのですが…



ちょうどその頃、旦那さんが『美容室に行く!』と言ってきました。



よくYouTubeとかで、妻が抗がん剤の脱毛が始まったとき、



夫が妻を悲しませないようにと、自分も坊主👨‍🦲にするという動画。



見たことありますよね?



奥さん、愛されてるなー、羨ましいなーと思いながら見ていたものです。



きっとこのタイミングで美容室に行くのは…



もしかして…



少し期待していました。



帰ってきたら…












前まで髪暗めの色だったのに、明るい茶色になって



パーマかかってなかったのに、パーマかけてて



夏を楽しむぞー的な髪型に…



あ、あっそう…



少しガッカリしました😂



言葉や態度には出してませんよ😂



すこーし期待していただけです🤣