乳がん全摘の胸を家族に見せた?② | 看護師レナキン★妊娠期乳がん・腹膜播種 闘病記

看護師レナキン★妊娠期乳がん・腹膜播種 闘病記

離婚後、看護学校入り看護師に。
41歳、看護師8年目、2021年1月、乳癌告知。翌日妊娠発覚。高齢妊婦。妊娠期乳がん。浸潤性小葉癌。同年4月15日、左胸全摘+リンパ節郭清。AC4クール終了。同年9月7日帝王切開で出産。産後の検査で腹膜播種の遠隔転移ありステージ4。

今日で妊娠27週、妊娠7ヶ月の最終週です。



乳がんと同時にわかった妊娠。



41歳、経産婦だけど、高齢出産の域ですので



よくここまで来たなぁと感じます。



始めは、地元のクリニックで『諦めた方がいい』と言われた妊娠でした。



あと2ヶ月と少し(予定帝王切開のため)まできました。












乳がんの手術で、私は乳房再建していません。



元々外科で数年、看護師として働いていたので



全摘の胸は術前から、どんなものか知っていたので、



自分の胸も、術後すぐ見ました。



『綺麗に切ってくれたなぁ。本当に無くなったな』



というのが第一印象でした。



でもきっと、初めて見る人は驚くことと思います。



本人含め、家族も。



こんな私でも、やはり女の象徴であるものを失うのは



悲しかった😢



元々、ペチャパイだったので



乳がんになるまでは



『命が助かるなら胸なんてなくてもいい』なんて軽く考えていました。



実際、乳がんになり、胸が無くなるって、



人によるかもしれないけど



大なり小なり喪失感を伴うと思います。



私は告知されてから、手術するその時まではあったかな。



最後に胸の記念撮影したりして。



でも今は慣れましたよ。



この喪失感は、乳がんになった人にしか分からないと思うなぁ。








胸が無くなった私を夫がどう思うのか…



術後3ヶ月経ちますが



まだ、夫に全摘した胸を見せていません。



「見せて」と言われれば見せるでしょうけど



敢えて自分からは見せていません。



夫婦のスキンシップはあるんですけどね。



いつか見せる時が来るのかな?



今は、頭も髪が無いし、妊娠して10kg太って女らしさとかはないけれど



出産後は、ダイエットして、胸が無くても魅力的な女性になるのが目標です‼️