ここでこのブログは一区切り | ハカセと私の365日 ~イギリス・田舎で海辺暮らし/主人が癌になりまして~
新型コロナウイルスに関する情報について

ハカセと私の365日 ~イギリス・田舎で海辺暮らし/主人が癌になりまして~

パートナーと共に、イングランド北東部の田舎から遥々南の果てまでやってきました。絶対田舎には住みたくない!と豪語していた田舎娘が、いつか都会に住めることを夢見つつ・・・結局田舎でのんびりイギリス人の尻を叩く日々。

タイトルのとおり。




ハカセと別れまして、実は今、アムステルダムで乗り継ぎ待ちです。

え?急じゃない?と思うひとも大勢いると思います。急だったんだけど、実は急じゃなくて、お互い和解の上で、ハグをして連絡も取り合うだろうね、でも幸せになってね。

とお別れした次第です。
お互い大好き。
本当にラブなんだけど一緒にいる選択肢はしなかったんですね。




永住権もあるし、仕事も楽しいから、残ろうかとも思いましたが、このビザ、ハカセがいたからとれたビザ。
一緒に頑張ってきたからとれたビザ。

一緒に過ごさないのにその永住権を持ったままこの国へは残りたくないと思ったんです。





チケットはその後すぐ買って、今に至ります。


急だけど急じゃなくて、軽く荷物をまとめて出てきました。
残ったものはかなりあるけどハカセには処分かうるかしちゃって〜と。
送るからいいよーとか言ってたから、この騒動のあと、送ってくるとおもうんだけどね。


なぜこの時期。。。すみません。
今帰らないで一緒にいたら10年以上一緒にいた情が出るし、よくないと思ったから。




関空でコロナ検査後は
2週間の滞在先、ハイヤー含め、もう確保しています。




急でごめんなさい、日本の皆さん。
コロナ検査はイギリスでしていますが、もう一度しっかりやります。
本当にごめんなさい。こんな時期に帰国を決めて。

ワッツアップ、LINE、メール、お待ちしています!笑
連絡先知らん〜というあなた!
メッセージくださいね。
大阪から返信しまーす。二週間たっぷり時間もあるし。






というわけで、しんみりするのは嫌なのでここで終わり〜。
長いようで短かった10年強


けっこう前向きだから、何か初めて、またアメブロに戻ってこようと思います。
思い出はこのままで。





ハカセもみんなもそうもありがとう。