プリーツスカートについた自転車の油 | 京都・氏政クリーニングのシミ抜きブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

京都・氏政クリーニングのシミ抜きブログ

2017年より父の後を継ぎ取締役をしています、息子の氏政 保裕です。
不慮の事故で亡くなった父に代わり、まだまだ未熟ではありますが若さで氏政クリーニングをもっと繁栄させていこうと思います!

おはようございます。

先週末の三連休で子供と公園で遊びすぎたのを機に、鼻水と咳が出て続いています(*_*)

暖かくなったとはいえ油断は禁物ですね。

しかし自分も一緒に走り回っていい運動になります。

では本日のシミ抜き依頼のご紹介です。

プリーツスカートを履いて自転車に乗っていたら、裾がタイヤに巻き込まれてしまったようです。



こういったロングスカートの自転車に巻き込まれてついた油汚れは何度もご紹介していますが、本当にシミ抜き依頼が多いです。

最近は風が強い日が多くて尚更なのでしょうか?(^_^;)

今回は油性処理をし、ドライクリーニングを三回繰り返して綺麗になりました!





シミ抜きをする事自体は何の問題もないのですが、タイヤに絡まって転倒したりしてないのかが心配です。

大きな事故になりかねないので、個人的には自転車に乗る時はロング丈のスカート類は控えてほしいです(*_*;

昨日は久しぶりにとても寒い1日でしたが、今日は暖かくなりそうですね。

朝から頑張っていきましょう!!