ブルゾンについた真っ黒な油汚れ | 京都・氏政クリーニングのシミ抜きブログ

京都・氏政クリーニングのシミ抜きブログ

2017年より父の後を継ぎ取締役をしています、息子の氏政 保裕です。
不慮の事故で亡くなった父に代わり、まだまだ未熟ではありますが若さで氏政クリーニングをもっと繁栄させていこうと思います!

おはようございます。

今日は1日洗濯日和ですね。

今週は3月下旬並みの暖かさらしいですが、一向に風邪が治らないので毎日寒さに震えています(*_*)

処方薬もきれたので昨日再度病院に行き新しく薬を貰ったのですが、今朝も調子が悪いままで本当にいつ治るのやら、、

では気をとりなおして本日のシミ抜き依頼のご紹介です。

ブルゾンのフードと肩に真っ黒なシミがついてしまったようです。







お客様も何のシミか全く分からないようでしたが、おそらく機械油のような油汚れだと思われます。

通常なら油汚れにはドライクリーニングなのですが、今回の生地はドライクリーニングをすると剥離してしまう素材だった為、ドライクリーニングはできません。

なので油性処理→水性処理→水洗いをして綺麗に落とす事ができました!







これだけ目立つ大きなシミが綺麗に落ちるとスッキリしますね(^^)

明日からは天気がぐずつくようなので今日の内に色々と外の用事を済ませておきましょう!

では本日も1日頑張りましょう!!