デニムパンツについた黄ばみ | 京都・氏政クリーニングのシミ抜きブログ

京都・氏政クリーニングのシミ抜きブログ

2017年より父の後を継ぎ取締役をしています、息子の氏政 保裕です。
不慮の事故で亡くなった父に代わり、まだまだ未熟ではありますが若さで氏政クリーニングをもっと繁栄させていこうと思います!

おはようございます。

三連休が終わって9月も残りわずかですね。

来月から消費税の増税なので日用品のかけこみ購入が多いようですが、我が家もトイレットペーパーやら洗剤やらお酒やら、大量にまとめ買いしてしまいました(^^;)

単価の低い日用品と違い、お酒はやはりお得感がありますね。

年末年始と需要が増える場面も控えているのであっという間に消費してしまいそうです。

では本日のシミ抜き依頼のご紹介です。

真っ白のデニムハーフパンツの裾が気付いたら黄ばみ?で汚れていたとの事です。







ご本人は全く気付かなかったので何のシミかは分からないようでした。

今回は真っ白の生地でしたので、油性処理→水性処理をしてから漂白処理をし、仕上げの丸洗いをして綺麗に落とす事ができました!







涼しくなりましたがハーフパンツはまだまだ履けそうないい天気ですね。

今日も日差しは強いですが風が乾いていて気持ちのいい天気です!

1日頑張っていきましょう(^^)