フレアスカートについた機械油の汚れ | 京都・氏政クリーニングのシミ抜きブログ

京都・氏政クリーニングのシミ抜きブログ

クリーニング人生35年
経験と技術を生かしたクリーニング実績事例をはじめ、日々の仕事で気づいた事や、感じた事、個人のちょっとした出来事など、
色々な事を紹介していこうと思います。


テーマ:
こんばんは。
今日は仕事が少なかったので従業員さんと一緒にポスティングをしてきました。

思いの外はかどった為ビラが足りなくなり、会社に戻って追加で印刷しました(^_^;)

これを見て弊社を知った新しいお客様が来店してくれると嬉しいですね(^^)

では本日のシミ抜き依頼のご紹介です。
本日のシミ抜き依頼は一つ前に載せた事例と似ていますが少々厄介です。

スカートの裾が自転車のチェーンに巻き込まれてしまい、真っ黒な機械油が表地にも裏地にも付いてしまったようです。

↓表地↓


↓裏地↓


幸いというべきか、裏地の方が汚れが酷いです。

タイヤ汚れとは違い完全に油汚れなので、ひたすら油性処理とドライクリーニングの繰り返しです。

表地は何とか綺麗に落とせました。



ただ裏地は生地が薄い為、これ以上洗うと裂けてしまう恐れがあるのでやむなく断念。
少々残ってしまいました。



裏地なのであまり目立たないとは言え、ご納得して頂けるでしょうか、、残念。





今週末は大寒波がやって来るらしいですね。

インフルエンザも引き続き流行しているようなので皆様も体調管理にお気を付け下さい(^^)

氏政 保一 (シミ抜き実績事例)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス