看護服についたインクのシミ | 京都・氏政クリーニングのシミ抜きブログ

京都・氏政クリーニングのシミ抜きブログ

クリーニング人生35年
経験と技術を生かしたクリーニング実績事例をはじめ、日々の仕事で気づいた事や、感じた事、個人のちょっとした出来事など、
色々な事を紹介していこうと思います。


テーマ:
こんにちは(^^)
今週は先週に比べて暖かいですね。
気温が安定しないので夏服の整理が中々はかどりません。

では本日のしみ抜き依頼のご紹介です。

看護服のポケットにペンを入れたまま洗濯機に回してしまい、インクだらけになってしまったとの事です。



白地なので目立ちますね。
さすがにこのままでは仕事着として着られないので、なんとかせねばと気合いが入ります。



独自のしみ抜き液を使って特殊しみ抜きをし、ドライクリーニングからの水洗いで仕上げます。



パンツは綺麗に落ちたのですが、上着は若干残ってしまいました、、




しみ抜き前。


しみ抜き後。

毎日使う仕事着なのでなんとか真っ白にしたかったのですが、力及ばずで申し訳ないです。(´`:)

インクのしみ抜きでもボールペン、油性ペン、水性ペン等、種類によってしみ抜きのしやすさが全く異なります。

ポケットに入れたまま洗濯機にはご注意を!
自分もまだまだ頑張ります!(^^)

氏政 保一 (シミ抜き実績事例)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス