スーツについた整髪料のシミ | 京都・氏政クリーニングのシミ抜きブログ

京都・氏政クリーニングのシミ抜きブログ

クリーニング人生35年
経験と技術を生かしたクリーニング実績事例をはじめ、日々の仕事で気づいた事や、感じた事、個人のちょっとした出来事など、
色々な事を紹介していこうと思います。


テーマ:
おはようございます。

昨日は友人の住む滋賀県堅田市まで遊びに行き、地域のお祭りに参加してきました。

1回だけクジ(ガラガラ)を回せたんですが、まさかのお米1kgを当ててしまいました。



自然に囲まれた所なのでとても空気が綺麗で、屋台も手作りお赤飯や団子・うどん等があったり、畑の野菜を籠売りしていたり、

京都でのお祭りとは全く違う地元の温かみ溢れるお祭りは本当に楽しかったです(^^)

では恒例のしみ抜きブログです。

本日はスーツについた整髪料のしみ抜き依頼です。





工場のある本店で預かった場合は受付のパートさんから直接聞きますが、支店で預かった場合はこのようやな説明のメモをつけて運んでくれます。



自分でも配送で各店舗を回るので直接聞く時も多いですが、やはり工場に戻るまでのタイムラグがあるのでメモは嬉しいですね(^^)

当社の水洗いは特殊な洗い方なので家庭用洗濯機で落ちない汚れも綺麗になるのですが、こちらは水洗いだけでは落としきれませんでした。

特殊しみ抜きに移行し、油性処理→水性処理→ドライ洗いの手順で綺麗に仕上がりました!






背広のしみ抜き前。


背広のしみ抜き後。


ズボンのしみ抜き前。


ズボンのしみ抜き後。

最近では洗濯機で洗えるスーツや、アイロンいらずのスーツ等が続々出てきてますが、実際はその謳い文句通りにはいかないように思えます。。

やはり綺麗にパリッと仕上がったスーツを着て毎朝出勤したいものですね(^^)

どんな衣類のクリーニングもお任せ下さい!

氏政 保一 (シミ抜き実績事例)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス