京都・氏政クリーニングのシミ抜きブログ

クリーニング人生35年
経験と技術を生かしたクリーニング実績事例をはじめ、日々の仕事で気づいた事や、感じた事、個人のちょっとした出来事など、
色々な事を紹介していこうと思います。


テーマ:

10年位前から弊社直営店をご利用頂いている30歳代後半の奥様からのご依頼です。

 

ご利用は年に2~3回程度ですが、毎回20点前後まとめ出しをされるお客様です。

 

受付スタッフ、『毎日暑いですね』

 

お客様、『毎日暑いので、出不精になってきました。』

 

受付スタッフ、『今日はどうされましたか?』

 

お客様、『このシミ取って欲しいのですが?』

 

受付スタッフ、『そうですね、結構たくさん付いてますね』

 

お客様、『白いキュロットなので、キレイにして欲しいです。』

 

受付スタッフ、『そうですよね、このままでは履けませんものね、何が付きましたか?』

 

お客様、『一ヶ月位前にケチャップを付けてしまいました。』

 

受付スタッフ、『日が経つにつれてシミが落ちにくくなりますよ』

 

お客様、『そうですよね、毎日暑いので、ついつい明日明日、、、と思ってたら、、、』

 

受付スタッフ、『そうですね、分かりました。できる限りがんばってみます。』

 

  

   

ポリエステル100%素材なので、シミ抜きは比較的やりやすいのですが、ケチャップのシミとはいえ、先ずは、油性処理でできる限り落としてから、水性処理→水洗いをします。

 

いきなり水性処理や水洗いをしてしまうと、ケチャップに含まれる油分や色素成分が繊維の奥深くに浸透してシミが落としにくくなるためです。

 

   →   

前 左足 (シミ抜き前と後)

 

    →  

前 右足 (シミ抜き前と後)

 

(仕上がり)

 

後日引き取りに来られ、

 

受付スタッフ、『キレイに落ちましたよ』

 

お客様、『わあ!キレイになってよかったです。』 

 

無料相談フォームは←コチラから

 

遠方から宅配便をご利用の方は←コチラから

 

正絹着物の丸洗いと特殊シミ抜き←コチラから

    

氏政クリーニングPC用HP(スマホ対応)は←コチラから

 

 

ランキング参加中です

クリックよろしくお願いいたします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

氏政 保一 (シミ抜き実績事例)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>