Your Love Is King / Sade 和訳 | 名曲を歌詞まで味わって愛でるブログ【R&B/Soul】

名曲を歌詞まで味わって愛でるブログ【R&B/Soul】

90-2000’s R&B/80’s Soul,Dance classics あたりを中心に、歌詞の良さが知られていない名曲の翻訳に挑みます。
意味がスッと入るような、自然な日本語表現が目標。

※リンクフリー しかし許諾なく記事の転用(一部転用含)することは禁止します。


テーマ:




Your Love Is King / Sade

















※歌詞に「甘い愛の歌」と「官能的な愛の歌」の二重の意味を持たせているこの曲。前者は公式の和訳
が存在するので、今回はgeniusの解説を参考にしながら、官能的な18禁Ver.の和訳に挑戦してみます!







Your love is king
Crown you with my heart
Your love is king
Never need to part
Your kisses ring
Round and round and round my head
Touching the very part of me
It's making my soul sing
Tearing the very heart of me
I'm crying out for more 

あなたのセックスは 天下一
極上の感覚に 思わず足であなたの頭を抱え込む
あなたのセックスは 天下一
ずっと こうやっていて
あなたの舌が 私の1番敏感なところを
何度も 何度も 何度も駆けめぐり
「わたし」自身に 触れられると
心の奥底から 歓喜の声が漏れてしまう
1番敏感なところを苛められると
もっともっと、って 泣いてしまうの

Your love is king
Crown you with my heart
Your love is king
You're the ruler of my heart
Your kisses ring
Round and round and round my head
Touching the very part of me
It's making my soul sing
I'm crying out for more
Your love is king 

あなたのセックスは 天下一
極上の感覚に 思わず足であなたの頭を抱え込む
あなたのセックスは 天下一
私の心は 完全服従なの
あなたの舌が 私の1番敏感なところを
何度も 何度も 何度も駆けめぐり
「わたし」自身に 触れられると
心の奥底から 歓喜の声が漏れてしまう
もっともっと、って 泣いてしまうの
あなたのセックスは 天下一

I’m coming on
I’m coming 
You’re making me dance,
Inside

我慢できない
もう イっちゃうよ
身体が 波打つの、
内側も

Your love is king
Crown you with my heart
Your love is king
Never need to part
Your kisses ring
Round and round and round my head
Touching the very part of me
It's making my soul sing
Tearing the very heart of me
I'm crying out for more 

あなたのセックスは 天下一
極上の感覚に 思わず足であなたの頭を抱え込む
あなたのセックスは 天下一
ずっと こうやっていて
あなたの舌が 私の1番敏感なところを
何度も 何度も 何度も駆けめぐり
「わたし」自身に 触れられると
心の奥底から 歓喜の声が漏れてしまう
1番敏感なところを苛められると
もっともっと、って 泣いてしまうの

Touching the very part of me
It's making my soul sing
I'm crying out for more
Your love is king 

「わたし」自身に 触れられると
心の奥底から 歓喜の声が漏れてしまう
もっともっと、って 泣いてしまうの
あなたのセックスは 天下一

This is no
Blind faith
This is no
Sad or sorry dream
This is no
Blind faith 
Your love, your love is real

ここには
盲信なんてない
ここには
悲しい 哀れな夢もない
ここには
盲信なんてない
あなたの愛が、このセックスこそが本物なの

Gotta crown me with your heart
Never never need to part
Touch me
never letting go
Your Love is King
never letting go
never gonna give it up
I'm comming
making me dance

私もあなたを 悦ばせなくちゃ
ずっとずっと 離れないで
私に 触って
絶対に 離さないで
あなたのセックスは 天下一
絶対に 離さないで
絶対に 止めたりしないの
もう イっちゃいそう
体が波打つの






18禁







久々更新のわりに中々の内容、こんばんはDianaです☺️笑







大好きなSadeの第二弾はこちら”Your Love is king”



Sadeはたぶん日本版のCDに和訳が付いていたのかネット上にすでに沢山和訳が存在していて、なかなかこのブログで扱う機会が少ないのですが







今回は非公式だからこそできる、大人の解釈Ver.でお届けしました✨笑








繰り返されるフレーズの、


 “Your love is king, Crown you with my heart”





直訳の”甘い愛の歌Ver.”の解釈だと
「あなたの愛は王さま級(king=1番すごい、みたいなニュアンス)なの。あまりに素敵だから私の心の王冠をかぶせてあげる」






といった雰囲気なのですが、”意訳の18禁Ver.”だと






「あなたのメイクラブ(=セックス)は王さま級なの。”my heart”(=私の大事なところの”核”の部分)を舐めらると気持ちよくって思わず、足で頭をぎゅーっとしちゃう=足で「王冠」を作ってあなたに被せてあげる」






と、まるっきり様相が変わります。







しかし、公式の訳を載せていらっしゃる上のリンクの記事を書いた方も言っているように、



きっとこの曲では精神的な愛と身体的な悦びのどちらも歌っていて、その2つは分け隔てられるものではなく、心も体も満たされることによる恍惚感や甘美な時間を、上品に大人の女性が歌っている。




そこにこの曲の魅力があるように思います。

















先述のとおり、この歌詞に二重の意味があること、大人の解釈だとこうなんだよってことは、私がよく使う海外の歌詞の解説サイトGenius https://genius.com/からの情報。








ちなみにこの歌詞についてはもっとあからさまな言葉で色々書いてあるので、興味がある方はぜひ見てみてください。笑













Dianaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ