耐震×制震

テーマ:

 

皆様こんにちは。

 

彦根ベルロード店スタッフでございます。

 

ブログをご覧いただき有難うございますルンルンルンルン

 

 

 

ここ2、3回?お菓子情報ばかり載せていたような気がしたので・・・

 

本日はがらりと変わってお家情報・・・と、いうよりお家に使われる装備情報をお届けしたいと思いますおねがいおねがい

 

 

 

その名も、

『Kダンパー』!!!!!!!!!!!!!!

「耐震×制震装置」でございます。

 

 

そもそものダンパーとはなんぞや。ということで調べました。

 

ダンパーとは : 振動エネルギーを消散させて衝撃または振動の振幅を軽減する装置。

 

要するに、照れ振動を和らげる装置照れということみたいです。

そしこの、耐震×制震 を謳わせて頂いていますが何が違うんでしょう??

 

 

耐震 : 建物自体を固くし、強度を高めて地震に対抗する。

 (揺れ自体を抑えるわけではないのですが、弱い揺れや、ある程度までの震度で効果を発揮します)

 

制震 : ダンパーをスライドさせて振動吸収→建物の揺れを抑えます。

 (大きな震度、大きな揺れの際に力を流して建物への影響を抑えます。)

 

 

そして、このKダンパーは震度3~4では耐震装置として、それより大きな震度では制震装置として効果を発揮します。

 

 

Kダンパーはどの震度にも対応キラキラ

 

 

更に!『国土交通大臣認定耐力壁』という称号も持っています。

 

国土交通大臣認定を頂くには定められた厳しい基準をクリアし、

かつその基準をきちんとクリアしているかを公的機関に確認してもらう必要があるのです。

 

と、いう訳で大臣認定耐力壁は優れた構造材として国から認められた証!!

そんなKダンパーを標準装備で使用させて頂いております。

 

 

何だか小難しいブログになってしまいましたが、、、

Kダンパーの説明、案内もモデルハウスにご用意させて頂いておりますので

興味を持った方、気になった方は是非モデルハウスにお越しくださいね~ニコニコニコニコニコニコ

 

 

 

最後までお読みいただき有難うございました。

ではでは本日はこの辺で。