ユージーのブログ

ユージー技建㈱のスタッフブログへ
ようこそ!!


テーマ:

 

 

こんにちは虹

 

本日は、前回の落穂拾いの続き 「昭憲皇太后と坂本龍馬」~後編~をお届けいたしますビックリマーク

 

 

~前編~はコチラひらめき電球

 

 

 

 

 

 

 

 

6.寺田屋伊助が建てた龍馬の顕彰碑

 

 今現在、この寺田屋はどうなっているのでしょうか?写真で紹介してみましょう。まずは「旅籠・寺田屋」の姿です。

現在の寺田屋外観

 

 

 

 次は、寺田屋伊助が寺田屋の一角に建てた坂本龍馬の記念碑と顕彰碑です。

 


記念碑 碑文

 

 

 此の碑文の中には、昭憲皇太后の夢枕に坂本龍馬が現れた事等が記されています。

 

 

 

 

顕彰碑

 

 

 明治二十四年に贈られた「贈正四位坂本龍馬君忠魂碑」の文字がクッキリと読み取れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

7.さいごに

 

 維新の回天を経て明治という新体制が整い、漸く「過去を振り返る」そんな自己を見直す気持ちが日本全体に湧き上がってくるそんな成熟期になりつつあった明治末期に起きた一つのエピソードです。  (完)

 

 

 

 

 

この「昭憲皇太后と坂本龍馬」については

別途 児玉博文個人が運営するブログ

「日本建築見聞録」に続編として 少し

視点を変えた切り口で掲載する予定です。

 

 

-----------------------------

 

 

建築士 児玉博文の個人ブログ

↓↓ 『日本建築見聞録』はコチラ♪ ↓↓

http://ameblo.jp/hirofumikodama/

 

 

-----------------------------

 

 

写真・文責   児玉 博文

 

 

 

 

添付資料

明治天皇紀 第十 明治三十七年八月 より

 

「皇后宮職譄賜(ソウシ)録、皇后宮職日記、伏見寺田屋址恩賜記念碑文、佐々木高行日記より出典」

皇后、金百圓を逓信大臣大浦兼武に賜ひて、贈正四位坂本龍馬を弔祭(チョウサイ)せしめたまふ、是より先、今年冱寒(ゴカン)の間、皇后葉山に御し、二月六日夜奇夢を見たまふ、即ち一壮士あり、彷彿として皇后の夢に入り、祗(ツツシ)みて告げて曰く、臣は是れ坂本龍馬なり、我が海軍を守護せん、冀(コイネガ)はくは御心を安んじたまへと、皇后、龍馬の事績は曾(カッ)て之を聞きたまへりと雖(イエド)も、その風貌は固(コク)より之を知りたまはず、乃(スナワ)ち御使いを差(サシ)はし、其の見る所を以て天皇に奏したまふ、左右傳へ聞いて奇と為す、兼武亦(マタ)之を傳聞す、後、兼武、広事を以て関西地方に往き、適々京都より奈良に赴くの途次、伏見大黒寺に過(カ)りて、文久中寺田屋に死せし薩摩藩士有馬新七等9人の墓を展(ノベ)し、更に寺田屋の遺址を訪(タズネ)ふ、寺田屋は世々旅宿を業とし、旅客の舟を僦(ヤト)りて淀川を上下するもの多く此に休舎す、今の家主を寺田屋伊助と曰(イ)ふ、業を廃し、大阪に移住す、伊助の妣(ヒ→亡き母)とせは元治中夫を喪(ソウ→亡く)ひ、爾来孀婦(ソウフ、ショウフ→やもめ)にして家業を営む、性頗る任侠に富めるを以て、諸藩勤皇の士の来りて扶助を受くるもの尠(スクナ)からず、龍馬亦常に此の家に潜居(センキョ)して大事を計る、とせ殊(マコト)に厚く此れを庇護すると云う、伊助、兼武の伏見の舊宅(キュウタク)を憑弔(ヒョウチウ)【→ゆかりの地を訪れ故人を弔う事】せしを聞き、人に託して、家に蔵する所(の)龍馬のとせに贈れる書牘(ショトク→書付、フダ等)数通を東京の兼武の邸に齎(モタラ)す、

兼武乃ち皇后に謁するの次を以て此の事を白し、且伊助齎(モタラ)す所の書牘(ショトク→書付、フダ等)を御覧に供す、實に七月の事なり、皇后、曾(カツ)て御夢の事あり、今此の遺墨を覧(ミ)たまふ、往年龍馬の国事に周旋し、事中道にして兇刃(キョウジン)に斃れたる憫(アワレ)み、其の書牘(ショトク→書付、フダ等)を返したまふに付して、是の日特に此の賜(り)あり、兼武乃ち其の賜りたる所を伊助に授け、以て龍馬を弔せしむ、伊助感激禁へず、伏見舊宅(キュウタク)内在る所新七等九烈士の碑側、別に一碑を樹て(注:建て)事由を勒(ロク)して以て恩栄を後世に傳ふ。

 

 

著作権者  :宮内庁  

発行所/者 :吉川弘文館 吉川圭三 

宮内庁 昭和49年

明治天皇紀より児玉博文書写

()とアンダーライン児玉記

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「昭憲皇太后と坂本龍馬」はいかがでしたか目

 

 

次代を超えてこのように語り継がれていることの素晴らしさを感じましたキラキラ

 

 

 

 

 

次回もお楽しみに音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

みなさんこんにちは晴れ

 

日に日に秋の色が増してきましたが、いかがお過ごしでしょうか虹

 

 

 

 

本日の記事は、ユージー技建(株)建築部長 児玉博文の執筆連載『UGコラム~落穂拾い~』です音譜

 

 

今回は、「昭憲皇太后と坂本龍馬」~前編~をお届けいたしますニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

「昭憲皇太后と坂本龍馬」

 

 

 

1.はじめに「昭憲皇太后」について

 

 左大臣一条家から新帝明治天皇の女御に治定され、明治元年に入内し女御の宣下を賜り即日皇后に立てられます。大正3年に崩御、現在京都府伏見区にある「明治天皇陵の東にある伏見桃山東陵(ヒガシノミササギ)に埋葬されています。

 

 

 

 

 

桃山東陵(昭憲皇太后の御陵)

 

 

 

 そして「坂本龍馬」はご存知の江戸時代末期の志士で土佐藩の郷士です。亀山社中(後の海援隊)の設立、薩長同盟の斡旋、大政奉還への尽力等々、いまだに多くのファンを持つ理想の男子として描かれる事が多い英雄です。因みに、慶応3年(1867)「近江屋事件」で暗殺されましたが、明治24年に「正四位」を贈られています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.明治天皇紀

 

 この本は宮内庁編全十三巻 吉川弘文館より昭和四十三年から同五十二年の約十年間に刊行されました。その内容は嘉永五年から明治四十五年に渡る明治天皇一代記です。その中の第十 明治三十四~三十七年の章に記されているエピソードを次章で紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

3.昭憲皇后が見た夢   

  

 このエピソードは、明治三十七年二月六日の夜、昭憲皇后が夢を見た事から始まります。それは一体どんな夢だったのでしょうか?

 以下にその一部を口述で抜粋します。

「即ち一人の壮士が突然皇后の夢に入り込み、謹み告げて曰く、臣は坂本龍馬なり、我が海軍を守護せん、請い願わくは御心を案じたまへ」と語ります。皇后龍馬の事蹟はかって聞き及んではいるけれどその風貌は知らない。しかし、早速、此の事を天皇に報告します・・・」 

 この時、皇后は葉山で静養中でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

4.夢の後

 

 この話、その後どうなったのでしょうか?ここまで読み進められた読者の皆さん方、興味がおありなのではないですか?

 逓信大臣 大浦兼武はこの話を聞き、公事で関西に赴いた際に「寺田屋」の遺跡を訪ねます。この時期、寺田屋の主人は、坂本龍馬の時代に活躍した寺田屋女主人「とせ」の息子寺田屋伊助が後を継いでいましたが、船宿の業を廃し、既に大阪に移住していました。ですが、此の事を聞き、家に残っていた「龍馬ととせ」の書簡数通を大浦兼武の自宅に届けます。兼武は皇后にこれらの書簡を御覧に入れたのです。既に七月に成っていたと記されています。

 

 昭憲皇后は、金百圓を逓信大臣大浦兼武に賜いて坂本龍馬を弔祭(チョウサイ)させたのです。兼武はこの皇后より賜ったものを伊助に授けます。伊助はいたく感動し、伏見の自宅脇にある処の九人の烈士を顕彰して建てた碑の脇に別に石碑を建てて、この事を後世に末永く伝えようとしたのです。

 

記念碑

 

 

 

 

 

5.それまでなかった坂本龍馬の顕彰碑

 

 不思議ですね。当初、坂本龍馬の顕彰碑はここ寺田屋には建てられていなかったのです。それには幾つかの理由が有ったと思われます。

 例えばここ寺田屋は薩摩藩御用達の船宿だった事、坂本龍馬の出自が土佐の「脱藩郷士」だった事等々が挙げられます。理由は兎も角、こうして明治時代も後半になって新たに坂本龍馬の存在がこうしてクローズアップされたのです。

 こんな事は殆んど知られていないことではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

つづく

写真・文責   児玉 博文

 

 

 

 

 

 

 

次回は、後編をお届けいたします音譜

 

 

 

-----------------------------

 

 

建築士 児玉博文の個人ブログ

↓↓ 『日本建築見聞録』はコチラ♪ ↓↓

http://ameblo.jp/hirofumikodama/

 

 

-----------------------------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

こんにちは晴れ

 

 

 

ユージー技建(株)では、先日インターンシップを受入れしましたビックリマーク

 

今回は、夏休み中の高校2年生4名が弊社での就業体験を希望され、

様々な業務を体験されました目

 

 

 

 

ひらめき電球設計・模型作り

 

課題は、「見たこともないベンチ」を製作するというもので、

自由に発想し図として表現したものを形にするという体験でした。

 

 

まずは、思い描いた「ベンチ」を図に描いて表現していきます。

 

生徒さんたちは、豊かな発想力を持っており

様々な案を次々と書き出していましたキラキラ

 

 

 

そして、紙粘土と針金のみでの模型づくり音譜

 

まず①作りたいものを自由に発想し、そこから②敷地や周辺環境を考えてみるという体験でした。

 

この体験で、「考え方は一つではないこと」「内から外へ発想・視野を広げていくこと」「自分で考え設計したものが形になることの喜び」を学んでいただけたと思いますニコニコ

 

 

 

 

 

ひらめき電球建築物の見学・説明

 

2013年にグッドデザイン賞を受賞した、「いこい処 笑食亭」を見学しました。(「いこい処 笑食亭」は、ユージー技建(株)の社員食堂です。一般の方もご利用いただけます。)

 

生徒さんたちは、ユージー技建(株) 建築部長 児玉氏の説明を熱心に聞いていました目

 

 

 

 

 

ひらめき電球建設現場での実務体験(測量)

 

 

 

土地の広さや起伏を測ったり、位置関係を明らかにし、土地の実態や状態を測ります。

高低差の計算に苦戦している場面もありましたが、実際の現場での作業は貴重な体験になったと思います虹

 

 

 

 

ひらめき電球農業体験

ユージーファームで、野菜の植え付け・収穫体験をしました。

 

 

今回は、わけぎねぎの球根の植え付けを体験していただきました音譜

 

 

 

 

トマトやきゅうり、にんじんがたくさん収穫できました目

 

 

 

 

 

ほかにも、ピーマンや白なす、冬瓜などが収穫できました晴れ

 

 

収穫した野菜は、生徒さんにお持ち帰りいただきました!

おいしく食べてもらえると嬉しいですにひひ

 

 

 

 

その他では、弊社のパン工房「パン倶楽部 ろまん」のパンの中から好きなパンを数点選んで食べてもらい、そのパンについての評価をしてもらいましたニコニコ

 

 

 

 

 

 

今回のインターンシップでは、ひとつの部署にとどまらず様々な部署の業務を体験していただきました。

 

とても暑い中での作業もありましたが、参加された生徒さんには、この職場体験を今後の学習や進路選択に生かしていただければと思います虹

 

 

 

来年度もインターンシップ受入を予定しています。

希望者は高校を通して連絡してくださいビックリマーク

 

 

 

 

 

 

次回もお楽しみに音譜

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

皆さんおはようございます晴れ

 

 

 

 

 

「いこい処 笑食亭」と「パン倶楽部 ろまん」の

7月・8月の新商品をまとめてご紹介いたしますにひひ

 

 

 

 

 

 

まずは ~いこい処 笑食亭~

 

 

夏期限定の避暑メニュー『冷やしうどん』ビックリマーク

 並(うどん1玉)  ¥500

 大(うどん2玉)  ¥600  の2種類からお選びいただけます音譜

 

 

 

冷やしうどん 並 ¥500

 

 

冷やしうどん 大 ¥600

 

(※写真は撮影日が異なるため、おにぎりと小鉢の内容が違っています。)

 

 

 

 

冷やしうどんだけでなく、「きつねうどん」と「わかめうどん」にもそれぞれおにぎり1個小鉢1品がついてきます目

 

 

 

 

 

 

 

 

つづいて ~パン倶楽部 ろまん~

 

 

 

こちらは、ボート形のパンの上に、スイートコーンをたっぷり乗せた

スイートコーンロール』ですビックリマーク

 

 

スイートコーンの甘みとマヨネーズの相性が抜群ですアップ

お値段 : ¥140

 

 

 

 

 

 

つづいて・・・

 

 

 

耳付きのろまんの食パンを、卵とミルクで仕込んだフレンチ液に
たっぷりつけこんで焼きあげた『フレンチトースト』ですビックリマーク

 

 

 

食パン1枚分を半分に切って使っているため、
小腹がすいたときやおやつにぴったりの大きさです。
口に入れると、なんとも言えない優しい風味が広がりますにひひ

お値段 : ¥100

 

 

 

 

 

 

今回は、「いこい処 笑食亭」「パン倶楽部 ろまん」7月・8月の新商品をご紹介しましたニコニコ

 

 

どの商品もおすすめですが、特に「いこい処 笑食亭」の『冷やしうどん』は夏期限定メニューなので、ぜひ一度お召し上がりください!!

 

 

 

 

 

【いこい処 笑食亭】
  住  所  : 瀬戸内市牛窓町鹿忍2222-1
営 業 時 間:11時30分~15時
  定 休 日 :日曜日、祝日、第二・第四土曜日
お 問 合 せ:0869-34-4800(パン倶楽部 ろまんと共用)

 

 

 

【パン倶楽部 ろまん】
  住  所  : 瀬戸内市牛窓町鹿忍2222-1
営 業 時 間:11時30分~17時
  定 休 日 :日曜日、月曜日(祝日の場合はその翌日)、
         祝日、第二・第四土曜日
お 問 合 せ:0869-34-4800(いこい処 笑食亭と共用)

 

 

 

 

ユージー技建株式会社 フード事業HPはコチラ音譜

【 http://www.ug-giken.co.jp/food/ 】

 

 

 

 

 

 

次回もお楽しみに虹

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

皆さん、おはようございますニコニコ

 

 

 

 

 

台所や浴室、洗面所の排水が詰まっている・・・

 

排水管の流れが悪くゴボゴボと音がする・・・

 

排水口から嫌な臭いがする・・・

 

 

 

このような経験はございませんか??

 

放っておくと流れがさらに悪くなり、排水管内に溜まった汚れが逆流してくることも・・・えっ

 

 

そんな時は、排水管高圧洗浄 で解決しましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

ユージー技建㈱のアメニティ事業部では、

顧客サービスの一環として、
高圧洗浄機を使った排水管の清掃サービスを行っております。

 

 

 

排水管の高圧洗浄とは・・・?

戸建住宅での実際の施工例をご紹介いたしますビックリマーク

 

 

 

1.まずは、屋内の床や廊下などが汚れないよう、洗浄ホースの通り道を養生シートを使用して保護します。

 

 

2.いよいよ洗浄スタートです筋肉

  台所・浴室・洗濯機・洗面の排水口を洗浄します。

 

【台所】

詰まった汚れを取り除くことで、嫌な臭いもなくなりますキラキラ

 

 

【浴室】

 

 

 

【洗面】

洗面からこんなに茶色の汚れた水が出てきました・・・

 

 

洗浄が進むにつれ、だんだんと汚れが減ってきている様子ですアップ

 

 

洗浄を繰り返すと、汚れが取り除かれ綺麗になりました音譜

 

 

 

 

 

2.続いて、屋外の洗浄に移ります。

  台所・浴室・洗濯機・洗面の排水に関する桝(ます)から最終桝(ます)までを洗浄します。目

 

 

 

数カ所ある排水桝を全て洗浄していきます・・・

 

汚れが取り除かれ、綺麗な排水桝に生まれ変わりました!ひらめき電球

 

 

 

全ての排水管の洗浄が終了したら、排水桝のふたを閉めて作業完了となります。

 

 

 

 

 

 

 

弊社では「高圧洗浄機」ではなく「高圧洗浄車」を使用しています。

高圧洗浄車は高圧洗浄機の約10 倍の水量が出ます。この水量の差で高圧洗浄機や薬品などで落とせなかった汚れを粉砕・剥離させ排水管内の付着物を取り除き、汚れを残さない洗浄が可能です。

 

 

 

 

現在、大好評につき通常価格25,000円のところお値段なんと

12,000円(税別)で施行させていただいておりますビックリマーク

 

 

 

 

お問合せは、ユージー技建株式会社 アメニティ事業部まで!!

 

 

       パイプ    ヨゴレ   110番

電話 0120-450-110 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しくはコチラをご覧ください音譜

 

【 http://www.ug-giken.co.jp/toiletries/ 】

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

こんにちはビックリマーク

 

 

 

前回の落穂拾いの続き 「地方に残る道路元標を訪ねて」~高知県高知市にみる道路元標~後編をお届けいたしますface4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

六角柱の各面に刻まれた文字を紹介します。

 

 

① 国道33号線の起点を示す

 

(旧建設省の文字が時代を感じさせてくれます。。)

 

 

 

 

② 国道55号線の終点を示す

 

 

 

 

 

③ 国道56号線の起点を示す

 

 

 

 

 

④ 国道194号線の起点を示す

 

 

 

 

 

⑤ 国道195号線の起点を示す

 

 

 

 

 

⑥ 国道32号線の終点を示す

 

 

 

 

 

 

 

 

4.さいごに

 

 現在では、これらの「道路元標」は法律上とは関係なく、その役目を終えた後道路の付属物「モニュメント」としての存在価値として現在にその多くが殆ど知られることも無くひっそりと道路の脇に佇んでいるのです。

 皆さんのお住まいの地にもこれらの「道路元標」があると思います。少し、観点や視点を変えて皆さんの周りを見回してみてください。

 

身近に思わぬ発見があるかも知れません。

 

 

 

 

 

写真・文責   児玉 博文

 

 

 

 

 

 

 

付録

高知市内国道33号線にある道路元標の写真です。興味を御持ちの方は是非実物を見に行ってください。

 

 

 

 

 

 

「地方に残る道路元標を訪ねて」~高知県高知市にみる道路元標~はいかがでしたかはてなマーク

 

 

 

道路元標に目を留めることがあまりなかったので、

柱1つで6つの道路の起点・終点を示している6角柱の道路元標に驚きましたビックリマーク

 

私たちの気づいていないところにもまだまだ深い歴史が隠れているかもしれません目

 

 

 

 

 

次回の落穂拾いもお楽しみに音譜

 

 

 

 

 

-----------------------------

 

 

建築士 児玉博文の個人ブログ

↓↓ 『日本建築見聞録』はコチラ♪ ↓↓

http://ameblo.jp/hirofumikodama/

 

 

-----------------------------

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

みなさんこんにちはニコニコ

 

立秋とは名ばかりの厳しい暑さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか目

 

 

 

 

 

本日の記事は、ユージー技建(株)建築部長 児玉博文の執筆連載『UGコラム~落穂拾い~』です音譜

 

 

今回は、「地方に残る道路元標を訪ねて」~高知県高知市にみる道路元標~前編をお届けいたしますビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

「地方に残る道路元標を訪ねて」

~高知県高知市にみる道路元標~

 

 

 

 

 

 

 

1.はじめに  「江戸を中心とした近世の街道」について

 

 道路元標とは道路の起点終点やその経過地を表示する為の標識の事を意味します。例えば、江戸時代の五街道といえば江戸日本橋を起点に伸びる・東海道・中山道・日光街道・奥州街道・甲州街道の五つの陸上基幹道路を指します。これは、徳川家康が天下統一の為に慶長六(1601)年に江戸と各地を結ぶ為に整備した街道ですから、中学校の授業でも習っていると思います。但し、本格的に整備され「五街道」と正式に名称が定められたのはそれより約115年後の享保年間の事とされています。この時期に江戸幕府は五街道の起点を正式に日本橋と定めます。当時、既にここは重要な水路であった日本橋川と交差する点として江戸経済の中心地となっていました。

 

 

 

 

 

2.「道路元標」について

 

 近代日本の道路に関する道路元標は、大正時代に国道や県道の始まり位置を示す為に当時の道路法(大正8年)に基づいて全国の市町村に1つずつ作られます。代表となるのが、東京市道路元標で日本橋の袂に置かれる事が当時の道路法施行令で定められることになります。

 

匡重要文化財指定「日本橋」を示すプレート

 

 

 

 

 

 この橋は東京市により石造二重アーチの道路橋として明治42年に完成しています。橋銘は十五代将軍徳川慶喜の筆に拠るものです。

 

現在の日本橋

 

 

 

「平かな」の橋銘

 

 

「漢字」の橋銘

 

 

 

 

ここに設置されている道路元標を紹介します。

 

 

 

 

 

 

旧東京市道路元標

 

 

 

日本橋が道の「起点」である事を示すプレート

 

 

 

 

 

 

 

3.地方に残る「現代の道路元標」

 

 次に、全国に残っている「道路の元標」の中でも珍しい6本の国道の「起点終点」を示す元標を紹介します。場所:高知県高知市内

 

正面奥に高知城が見えます。

前を横切る大通りは国道33号線

 

路面電車も併走、「県庁前電車のりば」がある

 

 

 

ここに設置されている石造の道路元標は6角柱で、その各面に各国道の起点・終点の名称が印刻されていて全国的にも非常に珍しい道路元標です。

 

 

次に、六角柱の各面に刻まれた文字を紹介します。

 

 

 

 

 

 

つづく

写真・文責   児玉 博文

 

 

 

 

 

次回は後編をお届けいたしますので、お楽しみにニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

-----------------------------

 

 

建築士 児玉博文の個人ブログ

↓↓ 『日本建築見聞録』はコチラ♪ ↓↓

http://ameblo.jp/hirofumikodama/

 

 

-----------------------------

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

皆さん、こんにちは晴れ

 

連日厳しい暑さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか??

 

 

 

 

 

 

 

 

先日7月15日(土)、全国各地を煙でつなぐ「見ぬ友と心結ぶのろし

リレー2017」というイベントが開催され、牛窓のとある高台で

『のろしリレー』に参加しました音譜

 

 

 

 

『のろしリレー』とは、広島(安芸区絵下山(えげさん))をスタートし、瀬戸内を中心に全国の仲間で各地を「狼煙(のろし)」でつなぐリレーです。同じ時間に、同じ空に向けて、それぞれが「友情の狼煙(のろし)」を上げるのです目

 

 

 

地域のにぎわいや活力につなげようと2014年に3県57箇所の地域が参加して始まったこのイベントですが、今年は20都道府県の103箇所の地域でのろしが上がり、年々活動が広がっていますビックリマーク

 

 

 

 

「牛窓狼煙隊」の方々を中心に準備をすすめます・・・

 

 

 

 

 

『のろしリレー』のお揃いの”のぼり”も設置して準備万端です音譜

 

 

 

 

白色やピンク色ののろしをあげましたface4

 

 

 

 

 

香川県の小豆島狼煙隊と、お互いののろしを確認し合うことができました!!

 

 

 

 

 

のろしがつながっていくのがたとえ見えなくとも、

同じ時間に同じ空に向かってそれぞれがのろしを上げ、

まさに「見ぬ友と心結ぶ」ことができ感動しました!笑い泣き

 

 

 

 

 

 

 

牛窓狼煙隊の皆さま、全国の狼煙隊の皆さま、お疲れ様でしたface4

 

 

 

 

 

次回もお楽しみに虹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

皆さん、こんにちは晴れ

 

 

本日は、「UGファームREPORT」をお届けいたします音譜

 

 

 

 

 

じゃがいもを収穫するということで

UGファームにおじゃましましたビックリマーク

 

じゃがいもを傷つけないよう掘り起こしていきます目

 

立派なじゃがいもが土の中からたくさん現れました!

 

品種が違う赤いじゃがいもも収穫しました音譜

前回のUGファームREPORTの記事『野菜の花クイズ♪』(Facebook:https://www.facebook.com/ug.giken.kk/)でご紹介したように、違う色彩の花を咲かせたのは、このような品種の違いがあるためですニコニコ

 

 

ゴロゴロとたくさんのじゃがいもが収穫できましたビックリマーク

 

素材を生かし、おいしくなって笑食亭でランチとして登場するのが楽しみですにひひ

コロッケかな?カレー?シチュー?サラダかな?・・・

 

 

・・・グゥ~~!

 

そんなことを考えていたらおなかが鳴ってしまいました(´∀`)♪

 

 

 

 

 

 

 

 

しょうが

 

 

 

きゅうり

 

 

 

 

おひさまコーン

ぐんぐんと成長していますアップ

 

 

 

 

 

トマト

 

 

 

さといも

 

 

 

 

UGファームの野菜たちは、澄んだ空気と太陽の光を存分に浴びながらぐんぐん成長しています晴れ

 

 

収穫の日を楽しみに、暑さに負けず今日もガンバリます筋肉筋肉

 

 

 

 

 

 

 

次回のUGファームREPORTもお楽しみに虹

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

皆さん、こんにちはニコニコ

 

 

今回は、前回の落穂拾いの続き”「古墳の築造年代から見る形式の変化」と題して-後編-”をお届けいたしますうずまき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7  稲荷山古墳

 

 埼玉県の県名にもなっている「さきたま古墳群」の中に位置する前方後円墳。写真は直ぐ脇にある「丸墓山古墳」の頂上から撮影したものである。左側の後円墳から1968年(昭和43年)に出土した「錆た鉄剣」が、10年後の1978年に奈良県の元興寺文化財研究所に送られます。ここで工業用X線装置による調査を行った際に金錯銘文(金象眼文字)が発見されます。

 考古学上百年に一度の大発見となるのです。因みに掲載した鉄剣の写真は「埼玉県立さきたま史跡の博物館」に展示されている本物です(写真A)。

 尚、前方部は戦前に削り取られており、後円墳部のみが残されていましたが、現在では前方部が再現されており前方後円墳として整備されています。

 

さきたま古墳群内にある稲荷山古墳

後に埼玉県の県名に採用される

 

写真A

さきたま史跡博物館展示  金錯銘鉄剣

(ケース内には窒素が封入されています)国宝指定

 

 

入館チケット

2017.4.23 撮影

 

 

①5世紀後半  ②埼玉県行田市  ③前方後円墳

④・金錯銘鉄剣出土

 

 

 

 

 

 

No.8  丸墓山(マルハカヤマ)古墳

 

 さきたま古墳群の中に位置する円墳。円墳では我が国最大の規模を誇る。頂上に行く為の階段は凡そ百段あり、頂上からは360度の眺望が楽しめる。円墳の裾の一部は、忍城水攻め時に気付かれた堤跡が残り丸墓山古墳へのアプローチと成っている。

 

注意忍城水攻めとは、秀吉による小田原城攻めの際石田三成によって忍城(オシジョウ)を取り囲んだ作戦をさす。小説や映画になっている。

( 小説・映画題名「のぼうの城」 和田竜著 映画2012年公開 ) 

 

丸墓山古墳

円墳では全国第1位の規模を誇る

 

注意さきたま古墳群は、現在古墳が9基、その他にも陪塚が多数ある東日本で最大の古墳群である。

 

                     丸墓山古墳

稲荷山古墳後円部から右奥丸墓山古墳を望む

2017.4.23 撮影

 

①6世紀前半   ②埼玉県行田市   ③円墳

④-

 

 

 

 

 

No.9  藤ノ木古墳

 

 未盗掘の円墳。但し、江戸時代にはこの石室内で被葬者に対する供養が行われていた。従って、昔から地元民達はここが古墳であり埋葬者が祀られている事も知っていた。僧侶達は埋葬儀礼の際、石室のある線までは入って歳事を続けていた。逆説的ではあるが、その為に地元民達から大切にされ長く尊崇の対象として崇められてきた。その為、被装飾品も盗掘に合うことなく完全な形で発掘調査が成された希有な状況だったのです。

 

 

場所は法隆寺西郷

水銀朱に塗られた石棺が出土

 

整備された横穴入口

現在は一面笹で覆われている

2017.3.12 撮影 

 

①6世紀後半  ②奈良県生駒郡斑鳩町  ③円墳

④・江戸時代、この中で僧侶が歳事を執り行われていた(江戸時代、お寺の境内に位置していたため、盗掘を免れる事ができた希な例)

 

 

 

 

 

 

No.10  武蔵府中熊野神社古墳

 

 当初は「古墳であることが判らなかった」と云われていました。発掘調査から上円下方墳である事も判明し、葺石で全面が覆われていた事も判ってきた。古墳時代から一般的な埋葬形式に移る端境期の墳墓であろうと思われます。

 

 

地方豪族の墳墓

玉石で覆われた墳墓は美しい

 

古墳の多くは表面が葺石で仕上げられており

復元工事では「葺石」まで再現された

 

前面の葺石には観る者を圧倒する美しさと気高さが感じられる

 

 

2012.2.27 撮影

 

①7世紀中頃  ②東京都府中市西府町  ③上円下方墳

④・玄奘三蔵がインド求法の旅から唐に帰る 

  ・大化の改新

  ・薄葬令が出される  ここの後、強大な墳墓の築造は姿を消す

  ・百済滅亡

  ・白村江の戦いに敗れる

  ・九州に水城築城 吉備に鬼ノ城築城

  ・壬申の乱

 

 

  全面石に覆われた古墳には、気高さもあり美しくもあり、荘厳ささえ感じさせられる。また、復元工事も丁寧に仕上げられており何よりも綺麗だ。この美しさには、一見の価値がある。

  浪漫を感じさせられる遺跡である。

 

 

 

写真・文責  児玉 博文

 

 

 

 

 

 

 

”「古墳の築造年代から見る形式の変化」と題して”はいかがでしたかニコニコ

 

埼玉県の県名は「さきたま古墳群」から由来しているということを初めて知りましたひらめき電球

古墳を知ることは、その地のルーツを知ることなのですね合格

 

 

次回もお楽しみに音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-----------------------------

 

 

建築士 児玉博文の個人ブログ

↓↓ 『日本建築見聞録』はコチラ♪ ↓↓

http://ameblo.jp/hirofumikodama/

 

 

-----------------------------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。