心・マインド・体 | yujiの星読み語り

yujiの星読み語り

星をよみ、
土地を観て、
ヒトのウチに
あるものを感じ、
神縁を結ぶ旅にでて、
月や星、そして目に見えないものを
観ています。

心 (航海図)

マインド (船長)

体 (船体)

 

だとすると、

 

船体が壊れると前に進めなくなる、

船長の気分がおかしいと・航海士としての実力が足りないと目的地にたどり着けない、

航海図が変だと上記二つが優秀・豪華・立派でも永遠に会場をさまようことになるやも・・・。

 

心がバグるとおかしいところに導かれ、

マインドが侵されると船体を傷つける航海をするようになったり、嵐に突っ込んだりし、

体が壊れるとどれだけ前に進みたくてもベッドの上でいることになったり、養生生活になったり・・

 

この混沌の時代にいきる我々は常にこれを意識する必要がある気がする。

三位一体のバランスが非常に大事。

 

 

現世でいきる力をつけるため世の中を生き抜く能力、スキル、航海術を学び、

荒海でも難破しない船にするために体を鍛え、栄養について勉強したり、食を深く理解し、

今回の人生の航海図は誰かに落書きされないように宝物のようにしっかり守り、そこにかかれている

海図を100%の純度で理解するように努める。

 

 

どれが欠けても気持ちの良い航海はできない。

 

ハイスペックな体もマインドも肝心の航海図がない進路不明になり、

嵐の時には休むクレバーなマインドも必要で、

優秀な船長でも船が筏ならたどり着けるところも知れてる。

 

三位一体のトリニティ。

 

それを常々心に留めおくこと。

 

それが人生のコマをうまく進めていくためのコツなのかも。