東海道線の函南駅から熱海方面では、Suica等の交通系ICカードが使えず、いわゆるエリア跨ぎ利用問題として首長や県議や県などがJRに要望しており、函南町議会でも冒頭の町長の閉会中の報告の中でも要望活動を行ったというのがありました。

3月議会でも、私はSuicaのエリア跨ぎ利用についての町としての要望活動を題材に一般質問させていただき、町からも前向きな回答をいただいていたのは良かった訳で、そんな中で定期券だけですが、利用ができる見通しが発表されました。
まだ先ですが、定期券利用者は便利になり、乗り越し精算や定期券利用以外の場合は従来通りのようではありますが、一歩前進。

議会でも町長の話の時に「函南駅で精算すればSuica使えるはずだけど…」としゃべっていた議員がいましたが、精算の長い列に並ばないようにしたいんだよ😅とツッコミを入れたくなる。
いずれにせよ、楽に訪れるためには便利になることが大きいですね。

今後にも期待。