コロナ禍2年目の夏!ですが、去年から続くキャンプ場の閉鎖で

始まった男の子キャンプと女の子キャンプ(^^♪ は、コロナ禍に

入らなければ、開かれなかったキャンプ!!!です。💛 感謝ですね♬

 

更に、今年はタイミングよく⁉ 感染警戒レベルが5⭐になったことで

参加する男の子が何と!!!! 1人!!!!!!!! こんな祝福ひとり占めキャンプは

初めてでした。しかも雨が続いた上に感染拡大ですから予定を変更する

という素晴らしい想定外の展開も備えられていました❤

外からは見ることができないキャンプ! 写真を見ながら想像するしか

ありませんが…   始まりました!!!!賛美して主を礼拝します★

葉加瀬太郎氏?が寄ってくれたらしい???

これは2日目の夜?

そしてこちらが2日目の朝? 随分豪勢ですよね❓ 

2日目の早朝から高速に乗って向かった先が 夢にも想像していなかった⁉

ここです!

川に飛び込む予定でした★ それがこうなったのです★★ 何てことでしょう⁉

コロナと雨と人数の祝福??? ここまでの変更ってスゴイです💛

嬉しかったよね!!!! こんなことがあるんだ!!!! って彼だけがわかる喜びが

驚きと共に刻まれたことでしょうね(^^♪ 勿論この体験をキャンプのメッセージに

用いられた牧人先生★★ それはよ~くわかりましたよね、自分が体験して

味わったんですから💚 クラスの誰も知らないことを 伝える喜びってこうなんだって

ね⭐  そうです、全身で感動したことを伝えるのって恥ずかしいどころか、言う度に

喜びがこみ上げます。 だから言わずにいられませんね⁉

  あとで牧師先生がおやじギャグ言ってましたよ、

       どこの川に入るの?

      ん? ハドソン川だよ!!!!    ははっ(汗)

感動すると こうなるの???